1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 出産
  6. >
  7. 3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開に

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開に

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にのタイトル画像

最初の子が双子だった私。妊娠も出産も大変だったからこそ「3人目出産は楽しみたい!」と思っていたのですが…?

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像1


初めての子どもが双子だった私。

妊娠中や出産時のトラブルも多く、特に産後は出血多量で貧血に…。

助産師さんの厳しい指導のもと、フラフラになりながらの母子同室でしたが「とにかく、こなしていくしかない!」という状態でした。


そんな経験があったため、三女を出産する時には「2人っきりの母子同室を楽しみたい」という思いがありました。

たった1人の赤ちゃんにつきっきりで過ごし、じっくり育児を楽しみたい。

そして、「双子よりは安全に産むことができるだろうと」安心もしていたのです。

ところが!

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像2
3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像3


予定帝王切開のはずだったのですが、手術予定の1週間前に激しい張りがあり、緊急帝王切開をすることに。

健診に来たつもりが、そのまま入院し、即手術という形になりました。

仕事中の夫に「1時間以内に来て!」と電話して、すぐ手術着に着替えるという忙しさ。

そして、その2時間後に出産したのです。

もうひとつ、想定していなかったことが…


あんなに楽しみにしていた「2人きりでの母子同室」ですが、三女は出生直後に新生児多呼吸になり、NICUに入ることになってしまいました。

そのため私は大部屋に入って、たった1人だけ子どもなしの状態に。

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像4


周りから赤ちゃんの声が聞こえる中、子どもがいない状態で部屋にいるのはなかなか寂しいものでした。

でも…

3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像5
3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開にの画像6


NICUに入ると言っても、三女の場合は入院当初から「退院後は問題なく過ごせる」と言われていたので、あまり心配はしていませんでした。

そして「どうせ、退院後は夜も寝れないくらい一緒にいるんだから!」と思い直し、久しぶりに1人でぐっすり寝ることのできる時間をありがたく受け入れていました。

こう思えたのは、「3人目の余裕」のためだと思います。

これが最初の子どもだったら、娘がNICUに入ったことに動揺して眠れなかったことでしょう。


妊娠出産って、誰しも幸せな想像をしがちです。

私は最初の子どもが双子で、妊娠中も出産時もさんざん大変な目に合っていたにも関わらず、「次は大丈夫だろう」なんて勝手に思ってしまいました。

結局三女も、8日間のNICU入院を経て無事に退院。

トラブルはあったものの、みんな元気に生まれてきてよかったと思っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
田仲ぱんだの画像
田仲ぱんだ

はじめまして、田仲ぱんだと申します。
2013年に誕生した一卵性の双子の女の子、なーたんときゃえたん。そして、2017年に誕生したすぅちゃんの三姉妹のお母さ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 出産
  6. >
  7. 3人目出産は「2人きりの母子同室」を楽しみたい!…と思ったら想定外の展開に