1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「親が預かる」は2位。夏休みにもらったおこづかい、管理法のトップは?

「親が預かる」は2位。夏休みにもらったおこづかい、管理法のトップは?

「親が預かる」は2位。夏休みにもらったおこづかい、管理法のトップは?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆ 
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.帰省時にもらったおこづかい、管理方法は?

「親が預かる」は2位。夏休みにもらったおこづかい、管理法のトップは?の画像1

※2019年8月21日〜22日(コノビー公式Twitterより)

「子ども用口座へ入れる」のほぼ一択


アンケートの回答を見ると、「子ども用口座へ」(70%)が1位。

2位の「親が預かる」(21%)に約3倍の差をつけています。

「子どもに任せる」は5%と、少数でした。

「お金は大切なんだよ」と親子で話すきっかけに


4歳のお子さんを持つ親御さんは、義実家の面白いお年玉エピソードを書いてくださいました。

たくさんの100円を用意して、つかみ取りをさせてくれるというのです。

キャッシュレスが進む時代だからこそ、小さいときから現金の重みを感じられそうでいいですね!

つかみ取った100円は日々のおこづかいとして、子ども用のお財布に入れて保管しているそう。

生きる上でお金は重要なのに、お金についての知識を教える場は意外と少ないんですよね。

おこづかいの管理を通じて、「お金は大切なんだよ」と親子で話すきっかけになりそうです。

アンケートへのご回答、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「親が預かる」は2位。夏休みにもらったおこづかい、管理法のトップは?