1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?

つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?

つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?のタイトル画像

大ヒット作「ざんねんないきもの」シリーズから、新たに『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』が登場しました!今回も、動物たちのクスッと笑えるような育児事情をご紹介いたします。
親子が真摯に生き抜く姿に、種は関係ナイ!

監修:今泉忠明
絵:下間文恵 森永ピザ ミューズワーク
文:有沢重雄 野島智司 澤田憲

カナダカワウソの教育法

つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?の画像1

カナダカワウソは水辺にすみ、魚やカエルなどをとって食べます。

かれらにとって、うまく泳げるかどうかは生死にかかわる大問題

そのため、カワウソの母親は、子どもにスパルタで泳ぎを教えます。

生後2か月ほどで、母親は子どもの首根っこをくわえて水辺に連れていきます。

そして、ためらいもなく水につき落とすのです。

子どもはあわてて出ようとしますが、頭を踏んづけてさらに水にしずめる徹底ぶり。

熱湯風呂に入る芸人でも、ここまではされません。

しかし、そこはカワウソ。

数分もすれば、スイスイと自分の力で泳げるようになります。

つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?の画像2

オオアリクイの子連れスタイル

つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?の画像3


オオアリクイは、1日に約3万 匹のアリを食べます

毎日たくさんのアリの巣を回って、少しずつ食べることで、食料のアリが全滅するのを防いでいるのです。

ただ、少し困るのは、子どもがいるとき。

かれらは決まった巣をもっていません。

そのため、オオアリクイの母親は、子どもがうまれると1年ぐらいずっとおんぶしたまま移動します

こうすると母と子の体の模様がうまく重なって、子どもが敵に見つかりにくくなるというメリットもあるのです。

とはいえ、半年で子どもの体重は20kg近くになるので、つねに筋トレ状態です。





人間界のことばにあてると「スパルタ」だったり「あまえんぼう」だったり…。

厳しい自然界で生き抜く親子の姿には、私たちにも共通する驚きや発見がありますね!

育児以外にもまだまだある、動物たちの「ざんねん」エピソードを、ぜひ書籍でもお楽しみください!




(編集:コノビー編集部 阿部麻美)

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビーおすすめ書籍の画像
コノビーおすすめ書籍

コノビーで連載中のライターさんの書籍や、育児中のパパ・ママにおすすめの書籍を幅広くご紹介!
みなさまがお気に入りの一冊と出会えるきっかけになれますように。
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. つき落とす!踏んづける!!超ハードモードな教育法、そのココロは…?