1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿

ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿

ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿のタイトル画像

大ヒット作「ざんねんないきもの」シリーズから、新たに『おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典』が登場しました!今回も、動物たちのクスッと笑えるような育児事情をご紹介いたします。
親子が真摯に生き抜く姿に、種は関係ナイ!

監修:今泉忠明
絵:下間文恵 森永ピザ ミューズワーク
文:有沢重雄 野島智司 澤田憲

コモリウオのパパ

ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿の画像1

最近は「イクメン」など、父親が積極的に子育てをすることも当たり前になりましたが、コモリウオのパパにはかなわないでしょう。

コモリウオのオスは、おでこから小さなフックが飛び出しています

何のためのものかクイズにもなりそうですが、正解はメスがうんだ卵のかたまりをひっかけるのです。

卵がほかの魚や虫に食べられないように、父親はおでこに卵のかたまりをぶら下げて、ふ化するまで休まず見守り続けます。

とてもまじめですてきなパパですが、遠目から見ると、アフロヘアみたいでファンキーな感じがいなめません。

ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿の画像2

キリンの赤ちゃん

ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿の画像3

ふつう、動物の赤ちゃんは親によって大切に守られます。

しかし、キリンの赤ちゃんはうまれた瞬間から超ハードモード。

まず、母親のおなかからうまれた瞬間に地面にたたきつけられます

キリンは立ったまま出産するため、おのずと2mの高さから放り出されることになるのです。

さらに、うまれて30分くらいで立ち上がらなければなりません

そうしないと、ライオンやハイエナなどの肉食動物に食べられてしまいます。

肉食動物が多くいる地域でのキリンの赤ちゃんの死亡率は50%以上。

約2頭に1頭しか生き残れない過酷な運命なのです。





いかがでしたか?

動物たちの妊娠・出産スタイルは、じつに多様でおもしろい!

次回は、そんな彼らの育児法をご紹介いたします。

お楽しみに!



(編集:コノビー編集部 阿部麻美)

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビーおすすめ書籍の画像
コノビーおすすめ書籍

コノビーで連載中のライターさんの書籍や、育児中のパパ・ママにおすすめの書籍を幅広くご紹介!
みなさまがお気に入りの一冊と出会えるきっかけになれますように。
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ファンキーな見た目に思わずププッ…(笑)ケタちがいのイクメン姿