出しっぱなしのボールペン。

空っぽの牛乳パック。

「言われなくても片付けてよ」は、日々の暮らしでよく出てくる言葉です。

でも、あうんの呼吸や以心伝心なんて、残念ながらファンタジー

やってくれる人がいれば、「自分がやらなくてもOK」だと思う人もいるのが家族。

そして結局、引き受けるのは「私」だという理不尽な現実。

でも、「あなたが担当でしょ」「あなたが使ったのよ!」と相手を主語にして話すと責めているように聞こえがちです。

相手もムッとして気持ちよく動いてくれません。

そこで、「牛乳パック、空だけど、これ私が飲んだっけ?」「私このペン使った?」と、自分を主語にしてとぼけた感じで問いかけ、やんわり、「あなたのしごとだよ」と思い出してもらう。

カウンセリングの本で出会ったマル秘テクです。