1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 利用頻度はなんと2倍差!ベビーカーと抱っこ紐、ひとり勝ちしたのは…?

利用頻度はなんと2倍差!ベビーカーと抱っこ紐、ひとり勝ちしたのは…?

利用頻度はなんと2倍差!ベビーカーと抱っこ紐、ひとり勝ちしたのは…?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.ベビーカーと抱っこ紐、使った割合どっちが多い?

利用頻度はなんと2倍差!ベビーカーと抱っこ紐、ひとり勝ちしたのは…?の画像1

※2019年7月8日〜9日(コノビー公式Twitterより)

抱っこ紐がベビーカーを大きく上回る


最も多かったのが、「抱っこ紐多め」で57%。

続く「ベビーカー多め」(23%)に2倍以上の差をつけ、高い人気を示しました。

「どちらも同じくらい」は、18%でした。


1歳までは抱っこ紐を活用


アンケートには、それぞれのメリットが寄せられています。

「1歳までは抱っこ紐、1歳を超えたらベビーカーを使いました。体重12kgを超えた時点で抱っこ紐は困難でした」

「初めは抱っこ紐でコンパクトに。歩き回るようになってからはベビーカーでした」

お子さんの体重が軽いうちは、肩への負担も小さいので抱っこ紐はたしかに便利ですよね。

ベビーカーだと両手がふさがりますし、電車やバスといった公共交通の利用しをためらうことがあります。



一方で、ベビーカー派の人は「肩こり腰痛もちなので、抱っこひもはあまり使わないようにしています」とコメント。

ベビーカーは下のバスケットに荷物を置けますし、遠出するときにはマストなアイテムです。

お子さんの年齢や親御さんの体質を考えて、使い分けていることがわかりました。

ちなみに筆者の息子は、抱っこ紐を猛烈に嫌がったため、ベビーカーしか使ったことがありません。

どちらを多く使うかは、子どもの好みにもよるかもしれませんね。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 利用頻度はなんと2倍差!ベビーカーと抱っこ紐、ひとり勝ちしたのは…?