1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 令和になってもママ88%という現状…!その理由はいかに?

令和になってもママ88%という現状…!その理由はいかに?

令和になってもママ88%という現状…!その理由はいかに?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.保育園のお熱コール、お迎えは誰がメイン?

令和になってもママ88%という現状…!その理由はいかに?の画像1

※2019年6月6日〜7日(コノビー公式Twitterより)

ママが約9割


「ママ」が88%と圧倒的!「パパ」(6%)、「祖父母」(4%)に大きな差をつけています。

保育園の送り迎えのアンケートでも「ママ」という声が多かったです。
お熱コール時のお迎えも、ママがメインで担当するケースが多いことがわかります。



ママの方が、職場の理解をえやすい?


筆者の周りでも、「お熱コールのときにはママが行く」と言う方が目立ちます。

ママたちは育児を機に時短勤務をするなど、働き方を変えることがあります。
それによって周りの人が「子育て中」であることに理解を示し、子どもの急病時に早退しやすいのかもしれませんね。

ちなみに我が家では、「パパ」がメインのお迎え担当。
理由は、夫である筆者が自営業で、時間の融通がききやすいためです。

働き方や職場への距離など、ご家庭によって事情はさまざま。
夫婦で話し合い、最適な方法を見つけて、仕事と子育ての両立をしたいですね。

アンケートにご協力くださったみなさん、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 令和になってもママ88%という現状…!その理由はいかに?