1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間

活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間

活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間のタイトル画像

おっとりしていた長男とは違い、想像以上に活発だった次男リク。散歩中の立ち話もウィンドーショッピングもできませんでしたが、唯一体力温存できた時間といえば…。

とても活発だった次男

活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間の画像1


出産前に先輩ママから「第二子はやんちゃだよー!」と言われていたので、それなりに覚悟はしていました。

上の子が体が弱かったこともあり、「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい!」などと、若い人は知らないであろう某CMのようなことを思いながら、出産間近のお腹をさすったものです。

しかーし!

未熟児で生まれて心配したのもつかの間、歩けるようになった途端に、だっこは嫌い、手はつながない、散歩はジョギング、車のシートベルトも大暴れ。

活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間の画像2
活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間の画像3
活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間の画像4


外出がどんどん嫌になってきた私…。

と、いうことで

活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間の画像5


すっかりお散歩が習慣になっていたリクが、外出できないことを唯一納得してくれるのは「雨の日」でした。

もちろん、外出できないと家の中でグズグズするので、それはそれでしんどい。

でも、2歳児活発っ子の足の早さに疲弊していた私には、雨の日に「仕方ないね~」と言いながらおもちゃで遊びをする時間が、体力温存の貴重な時間になっていたのです。


そんなリクも今は高校生。

今思えば、あの頃は毎日があっという間に過ぎていって、子育ての充実期だったのかもしれません。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ひらたともみの画像
ひらたともみ

栃木県宇都宮市在住のイラストレーター。

20代、30代、40代と出産を経験し、現在、2男1女の母として、終わらない子育てに奮闘中。

著書「これでいい...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 活発すぎる息子を追いかける母が、密かに”体力温存”していた時間