産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話のタイトル画像
公開 2019年07月03日  

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話

69,769 View

子どもを産むと、こんな気持ちになることってありませんか?


>シリーズの最初から読む

初めて出産した時の出来事


まいどおおきに!さとえみです。

今回は「産後あるある」だと思われる(?)、産後のとある変化についてのお話です。

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像1
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像2


いや…。こう言うと、何を言っているのか分からないかもしれませんが…。

出産して初めて娘の顔を見るまでは、どことなく半信半疑だったふしがあり、自分が出産したということに「驚いた」んですよね…。

よく聞く話ではありましたが、私も例に漏れず、こんな気持ちになりました。

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像3
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像4


妊娠と出産って、「驚く」んですよ。

前期のつわりから始まる体の変化に驚き、出産の痛みに驚き、新生児のお世話の多さに驚き…。

妊娠前の薄っぺらい知識を、軽く吹っ飛ばす驚きの連続。

初めてならなおのこと。

私は今は3人の子どもたちがいますが、「妊娠・出産」って経産婦でも第二子・第三子が同じように行くとは限らないので、毎回必ず何かしら驚くと思います。

驚きって、脳にとっては衝撃的。

だから、いろんなことの感じ方や考え方が変わるのも無理がない!…と思うのです。

どんなふうに変わったかというと…?

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像5
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像6


「人間の体って…動物の体ってスゴい…」

「それらを知り尽くし、安全にお産ができる医療…まさに叡智の結集か…」

「腕のいい医者をゴッドハンドと言うが…神の手を持っていても不思議ではない…」

「看護師さんたちは…なるほどエンジェル…」

こんな感じで、脳に花が咲き誇ったかのようになったものです。

そして…

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像7


「スピリチュアルにはまる人の気持ちも分かる…。太陽…崇めたくなる…。」

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像8


こんな状態でスタートした子育て。

子どもが動くものを目で追うだけでも奇跡だと思いました。

そして、泣き始めたら本当に顔が真っ赤になったので、「ホントっすよ、赤ちゃんってマジ『赤』ちゃんになるんすよ!」と、私の中の誰かが叫んでみたり。

奇跡を感じるわけだから、もちろん自然と涙が頬をつたうことだってありました。

試行錯誤の毎日で、「完璧」には程遠いかもしれない。

でも、やはり驚きの連続であり、奇跡の連続であったことには間違いありません。


ちなみに

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像9
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像10


出産後はそんな脳だったので(今もですが)、ベルギー人夫のちょっとしたお茶目も「ちくしょおおお!!絶対漫画のネタにしたるからな!覚えとけよおおお!!」などと、ほのぼのした思考で乗り越えることができました。

まさに毎日が奇跡…エブリデイ・イズ・ミラクル!

皆さん、奇跡感じてますか?

ほなまたね(ニコッ…)。

※ この記事は2024年04月12日に再公開された記事です。

Share!

ベルギーから、まいどおおきに!のタイトル画像
ベルギーから、まいどおおきに! #45
さとえみのタイトル画像 さとえみ