1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話のタイトル画像

子どもを産むと、こんな気持ちになることってありませんか?

初めて出産した時の出来事


まいどおおきに!さとえみです。

今回は「産後あるある」だと思われる(?)、産後のとある変化についてのお話です。

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像1
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像2


いや…。こう言うと、何を言っているのか分からないかもしれませんが…。

出産して初めて娘の顔を見るまでは、どことなく半信半疑だったふしがあり、自分が出産したということに「驚いた」んですよね…。

よく聞く話ではありましたが、私も例に漏れず、こんな気持ちになりました。

産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像3
産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話の画像4


妊娠と出産って、「驚く」んですよ。

前期のつわりから始まる体の変化に驚き、出産の痛みに驚き、新生児のお世話の多さに驚き…。

妊娠前の薄っぺらい知識を、軽く吹っ飛ばす驚きの連続。

初めてならなおのこと。

私は今は3人の子どもたちがいますが、「妊娠・出産」って経産婦でも第二子・第三子が同じように行くとは限らないので、毎回必ず何かしら驚くと思います。

驚きって、脳にとっては衝撃的。

だから、いろんなことの感じ方や考え方が変わるのも無理がない!…と思うのです。

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後あるある?「すべてが奇跡のように感じる症候群」だなぁと思った話