1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. チョコレートを初めて食べた年齢と、そのきっかけは?

チョコレートを初めて食べた年齢と、そのきっかけは?

チョコレートを初めて食べた年齢と、そのきっかけは?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q. 初めてチョコレートを食べさせたのは何歳?

チョコレートを初めて食べた年齢と、そのきっかけは?の画像1

※2019年5月13日〜14日(コノビー公式Twitterより)


2歳と3歳で食べるケースが多い

最も多かったのが「2歳」(38%)で、わずかな差で「3歳」(33%)が続きました。

食べられるものが増える年齢ですし、きょうだいやお友だちが口にする様子を見て「欲しい!」と思うのかもしれませんね。


チョコデビューは、意図しないものだった?

何がきっかけでチョコレートを食べるようになったのでしょう?

コノビー読者から寄せられたコメントを見てみます。

「理想は3歳からだったけど、2歳すぎに義母が与えていた」

「あげたくなかったのに、託児所のおやつで覚えてしまった」

など、デビューは意図しないものだったようです!




甘くておいしいチョコレートの味は、一度覚えるとクセになってしまいますよね。

「息子は4歳5ヶ月で初めてチョコを食べて以来、毎日のように『チョコをちょうだい』と言ってきます」

という親御さんもいらっしゃいました。

チョコレートが特に虫歯になりやすいわけでないないそうですが、くれぐれも歯磨きはお忘れなく!

アンケートにご協力くださったみなさん、ありがとうございました。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. チョコレートを初めて食べた年齢と、そのきっかけは?