1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろう

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろう

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうのタイトル画像

カラーボックスに、すのこに、マグネット塗料。豊富なDIY材を利用した、おとなもワクワクしちゃうような子ども部屋アイデアをご紹介。

夢と工夫がいっぱいの「子ども部屋」


大好きなものに囲まれた部屋や、本がたくさん並んだ部屋。

子ども部屋にはママやパパの「楽しい時間を過ごしてほしい」「こんなふうになってほしい」といった思いが詰まっています。

もちろん、散らかりがちなおもちゃを少しでも片付けやすくする工夫も(切実)。

インスタグラムに投稿された、夢と工夫がいっぱいの「子ども部屋」をご紹介します。


あこがれの「おままごとルーム」

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像1


4.5帖の子ども部屋に、かわいいおままごとスペースが誕生!

カウンターはカラーボックスを横にしてリメイクシールを貼っているそうですよ。

フェルトでできたお寿司やオムライスは、ハンドメイド好きのお友だち作。おいしそうです!


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像2

ここから始まる本の旅「読書スペース」

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像3


「自発的に日本語に触れて欲しい&学んで欲しい」

そんな気持ちを込めてつくられた読書スペース。

絵本と一緒に飾られた”絵”も素敵ですね。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像4

ぼくだけのレゴの街

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像5


せっかく作ったレゴ作品を壊したくない!というお子さんの思いに応えて、パパが作ったレゴ用プレイテーブル。

カラーボックスをつなぎ合わせて作っているそうです。

収納ボックス付きなので片付けも楽チン!

「床にあるレゴを掃除機で吸っちゃう問題」もこれで解決!


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像6

和室リメイクと言えば…押し入れ部屋!

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像7


すのこを使った押し入れリメイク術です。

下段は収納スペース、上段はキッズスペース。

子どもってなぜか押し入れみたいな狭いスペースが好きですよね。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像8

白い壁がマグネットボードに変身

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像9


磁石がくっつく下地、マグネット塗料で壁の一部をペイントして、絵を描くのが好きなお子さんの作品展示スペースに。

これなら壁に穴を開けることなく、絵を飾ることができます。

お子さんも一緒に壁にぬりぬり。作業の様子はブログに詳しく載っているので、ぜひ参考にしてみてください。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像10

テーマカラーで統一

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像11


黄色と白を部屋のテーマカラーにして、ベッドも塗装するという徹底ぶりです。

お子さんがとても喜んでくれたそうで、何より嬉しいですね。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像12

北欧スタイルだってDIY

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像13


海外の子ども部屋でよく見る、ハウス型のハンガーラックを自作!

屋根の勾配計算がちょっと大変だそうです。

DIYに慣れてきたら、挑戦してみたいですね。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像14

ゆらゆら、ミニハンモック

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像15
マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像16


ベッドの天井につるしたミニハンモック、100均の野菜のストックバッグを分解して作られているんです。

お気に入りのおもちゃやぬいぐるみを飾れば、まるでカフェのようなくつろぐスペースに。

「(バッグの)持ち手などの周りを外したら、中心の一本の糸だけをカットするのがポイント」だそうですよ。


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像17

100均活用でリビングに子ども専用コーナー

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像18
マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像19
マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像20

ハンガーやフックなど前から
持っていたアイテムもいくつか使用しているので、
きっちりと金額は分かりませんが、
材料費は約5000円くらいでした。

土台は全てお値段以上ニトリカラボ三段です。(3つ)
このカラボにピッタリサイズのインボックスがたくさん売っていましたが、私には高くて...笑。
衣類ボックスは100均にしました。
ただ採寸が大事になります。
セリアだけではサイズが合わず、
ダイソーにもハシゴして理想サイズを見つけました
おもちゃ箱は、このレールが良くてニトリのものです。
ストッパーがあり、お気に入りです♡
扉付きのカラボは、かなりのコスパだと思います


リビングの半分をお子さま専用コーナーに。

インスタグラムのストーリーに載せたところ反響が大きかったようで、材料なども細かくコメントに書かれています。

ストッパー付きの引き出しなど、とても参考になりますね!


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像21

カラーボックスで学習机

マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像22


学習机だってDIYなら、お子さんの人数やお部屋の大きさに合わせて作りつけられますね。

タンスにおもちゃ箱に学習机に、お子さまの成長とともに気軽に用途を変えられるのもカラーボックスのいいところ。

三人娘のパパによる力作です!


マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろうの画像23


どのお部屋も、お子さんへの思いがたっぷり詰まっていますね。

成長に合わせて、必要なものやレイアウトも変わっていく子ども部屋。

既存のものと手作りをうまく組み合わせて、オリジナルな部屋を作っていきたいですね!


(編集:コノビーライター 廣畑七絵)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

コノビー編集部です。
インスタグラムやツイッタ―、ブログなどで子育てに関する発信をされている方をご紹介する記事を作っています!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. マネしたくなる小ワザがいっぱい!ワクワクする「子ども部屋」を作ろう