1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ねぇいつまで甘えてくれる?急激に親離れが進む我が子におもうこと。

ねぇいつまで甘えてくれる?急激に親離れが進む我が子におもうこと。

ねぇいつまで甘えてくれる?急激に親離れが進む我が子におもうこと。のタイトル画像

ママとしては、「子どもがいつまで甘えてくれるのか」気になりますよね!小3の長男は、親といるよりも1人で過ごす時間が増えてきました。でもまだまだ、甘えん坊なところがある、そんな長男のお話です。

「ママと結婚したい」と言ってたのに


長男が幼稚園の年少のとき、先輩ママから「小学校に入ると、周りの目を気にして手を繋いでくれなくなるよ。うちは園児の間になるべく手を繋いで散歩してるんだ」と言われた覚えがあります。

そんな彼も、現在小学3年生。

幼稚園まではママっ子で、「ママ大好き!結婚しよう」とニコニコしながらプロポーズしてくれましたが、小学校に入学してからは変わってしまいました。

お風呂はママと一緒じゃないとダメだった彼。

小1からは「俺も学校で疲れてるから、1人でゆっくり入りたいんだよね」と、一緒のお風呂を拒否する日が増えました。

1人でお風呂に入る方がリラックスできるようです…。

弟と妹がいるのですが、長男は「うるさくて落ち着かない。疲れたから1人でゆっくりしたい」と寝室に行き、本を読んだりゲームをしたりしています。

親や兄弟といるよりも友達と遊んだり、近所のスーパーへの買い物も1人で行ったりするようにもなりました。

3年生になってからは、短時間であれば留守番ができるようになりました。どんどん1人で過ごす時間が増えています。

どうやら、多少は不安な気持ちを感じるものの、「1人でできる」ということが本人の自信につながっているようです。

幼稚園時代は甘えん坊だった彼も、「ママって気にし過ぎだよね」など、私に対して客観的な意見を言うようになりました。

あと1年経てば4年生。息子が成長するにつれて、「ママに甘えてくれるタイムリミット」が徐々に迫っているように感じています。



ねぇいつまで甘えてくれる?急激に親離れが進む我が子におもうこと。の画像1
pixta_25107869_S

寝るときだけは、ママと一緒がいい


とはいえ、まだまだ甘えん坊ではあります。

今のところは、外でも人の目を気にせず手を繋いで歩いてくれます。

お風呂は1人がよくても、寝るときだけはママがいないとダメで、布団も一緒がいい様子。

「一緒に宿題しよう」「本読んで」と言ってくることも多く、遊んでいても「ママ見て~!」と何度も話しかけてきます。

親に注目してもらいたい気持ちは、変わらないようです。

母の日や私の誕生日には愛情たっぷりの手紙をくれます。それに、不安な気持ちなときは、私の髪を噛むことも…。

普段はかっこつけている長男ですが、中身はまだまだ甘えん坊です。



息子には「親に甘えた良い記憶」を持ってほしい


でも、かつて私がそうだったように、子どもが親に甘えなくなる日は必ずやってきます。

手を繋いでくれることも、一緒にお風呂に入ることも、寝ることもありません。

親に話してれることよりも、話さないことが多くなります。

長男の親離れは、少しずつ始まっているのだと思います。

彼が生まれてから今日まで、本当にあっという間でした。

あと1年経ち、4年生になったらもう甘えてくれなくなるのかなあ。だからこそ、「甘えてくれるうちは、もっと一緒にいよう!」と思うようになりました。

十分に甘えてもらい、息子の中に「親に甘えられた心地よい記憶」が残るといいな。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
宮野茉莉子の画像
宮野茉莉子

ライター/コラムニスト。
3児(2010年生まれ男、2015年生まれ男、2017年生まれ女)の母。
哲学好きで、考える楽しさを親子ともに伝えることが目標です...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ねぇいつまで甘えてくれる?急激に親離れが進む我が子におもうこと。