1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ジャンプスーツの人気ベビーブランドは?暖かくておしゃれなおすすめ商品7選

ジャンプスーツの人気ベビーブランドは?暖かくておしゃれなおすすめ商品7選

ジャンプスーツの人気ベビーブランドは?暖かくておしゃれなおすすめ商品7選のタイトル画像

赤ちゃんや小さな子どもの防寒対策には、ジャンプスーツがおすすめです。でも、いざ買うとなると、ジャンプスーツのメリット・デメリット、いつまで着せるの?など気になりますよね。そこで今回は、ジャンプスーツに関する疑問に答えつつ、コロンビアやノースフェイス、ミキハウスといった人気ベビーブランドから、GAPなどの比較的安いジャンプスーツまでご紹介していきます。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10567000615
目次 ジャンプスーツの特徴
ジャンプスーツのメリット・デメリット
ジャンプスーツは何歳まで着られるの?
ジャンプスーツおすすめベビーブランドの人気商品
寒さに負けず、親子でお出かけするためにジャンプスーツを着よう!

ジャンプスーツの特徴


ジャンプスーツの特徴は、なんといっても赤ちゃんや小さな子どもの全身をすっぽりと包んでくれること。

冬の寒い時期でも頭のてっぺんから足の先まで、常にしっかりと暖かく保温してくれます。

ダウンやフリース素材を使用したタイプや防水加工のジャンプスーツ、コロンビアやノースフェイスなどのアウトドアブランド、ミキハウスといったおしゃれな人気ベビーブランド、GAPなどのお手頃価格のジャンプスーツと種類も豊富です。

ジャンプスーツは、寒い日の赤ちゃんや小さな子どもとのお出かけを暖かくサポートしてくれる人気おしゃれアイテムです。


ジャンプスーツのメリット・デメリット


では、ジャンプスーツのメリット・デメリットについて、ご紹介します。


ジャンプスーツのメリットは全身暖かいこと


ジャンプスーツのメリットは、ジャンプスーツの素材にダウンやフリースが使用されているので、とにかく赤ちゃんの全身を暖かく保温してくれること。

特に、赤ちゃん向けの小さなサイズで人気のジャンプスーツは、袖口と裾は折り返すタイプが多く、ミトンやブーツに早変わりします。

また、防水加工タイプを選べば、水や汚れが付きにくく、遊び盛りの子どもたちにもおしゃれなママにも安心です。


ジャンプスーツは脱ぎづらいのがデメリット


ジャンプスーツは、おしゃれな柄で全身を包み込んでくれるのでかわいくて暖かい反面、脱ぎ着しづらいのがデメリットです。

人気のベビーブランドのジャンプスーツも、比較的安い価格のジャンプスーツも、大きく開くフロントジッパーや前ホックで股下まで全開できるタイプが多いですが、それでも毎回のおむつ替えやお着替えを考えると、ちょっと着せるのも億劫になってしまうかもしれませんね。

さらに子どもが少し大きくなるおt「トイレに行きたい」といったときに、毎回ジャンプスーツを脱がせる必要が出てきます。

そうした手間も考慮しながら、子どもたちの防寒対策やちょっとしたおしゃれに、普段の生活に無理なく取り入れていきたいものです。

また、ジャンプスーツ内が暖かくなり過ぎて、不快に感じたり、あせもの原因になることもあるので、子どもの様子には注意しましょう。


ジャンプスーツは何歳まで着られるの?


防寒対策にピッタリのおしゃれなジャンプスーツですが、いつまで使うことができるのでしょうか?

だいたい生後すぐぐらいから歩けるようになるぐらいまでの期間に着せることが多いようです。

ただ寒い地域では防寒着として、2歳ぐらいまで着せているケースもあります。

人気のベビーブランドのジャンプスーツは、サイズもいくつかあるので、地域や必要性に応じて着せる時期を考えてみるのがよいでしょう。


ジャンプスーツおすすめベビーブランドの人気商品


人気のベビーブランドやプチプラの赤ちゃんにおすすめのおしゃれなジャンプスーツ7種を、素材や防水など特徴とともに紹介します。


アウトドアメーカー商品:コロンビア


高品質ダウンを使用したジャンプスーツ。

表側は水や汚れが付きにくくなっています。

フロントジッパーになっていて、左脚まで斜めに大きく開くので着替えも簡単に行えます。

〈Amazon参考価格〉3,998円

〈サイズ〉70cm・80cm

〈素材〉[表地:マイクロテックスライト2タフタ(ポリエステル100%)][裏地:マイクロフリース(ポリエステル100%)][中綿:ダウン450フィルパワーダックダウン(ダウン60%、フェザー40%)]

〈カラー〉Super Blue Critter S-Blue、Red Camellia Deers Atoll、Canyon Gold Critter C-Navy


アウトドアメーカー商品:ノースフェイスベビーフリーススーツ Baby Fleece Suit


世界のアウトドアブランド・ノースフェイスのジャンプスーツ。

毛足の長いシェルパフリースと、肌触りがよくなめらかなマイクロフリースを使用しているので、高い保温力を持っています。

股部分には、ボタンの掛け間違いを防ぐカラーのドットボタン付きです。

〈Amazon参考価格〉14,040円

〈サイズ〉FREE

〈素材〉Sherpa Fleece Bonding(ポリエステル100%)

〈カラー〉ラズベリーレッド、チークブラウン


9ヶ月、10kgのぽっちゃり息子ですが、問題なく着れます♪
ムクムクで可愛いです(^^)

定番:ミキハウス ホットビスケッツ (MIKIHOUSE HOT BISCUITS) 防寒シープボアジャンプスーツ


フードに耳のついたシープボア素材のジャンプスーツです。

フード裏はおしゃれなカラフルドット柄。袖口と足先はくるっと折り返すことができ、手足を隠せて保温効果があります。

前開きファスナーと股下スナップポタンで全開することができます。

〈Amazon参考価格〉10,584円

〈サイズ〉FREE

〈素材〉(表地)シープボア (裏地)40/2天竺 (フード裏)40/2天竺プリント 、(表地)ポリエステル100% (裏地・フード裏)綿100%

〈カラー〉ベージュ


出産祝いに持って行きました!
実際に店舗で見て触っていたので、安心して注文しました!
簡易なプレゼント用のラッピングでしたが、可愛い袋に入ってました!
喜んでくれてよかったです!

定番:ミキハウス ホットビスケッツ (MIKIHOUSE HOT BISCUITS) ジャンプスーツ


ダッフルコート風デザインで、フードに耳が付いたかわいいジャンプスーツです。

肌触りもふわふわの暖かなフリース素材。

袖口や足先は覆えるようになっているので、防寒対策にも最適です。

〈Amazon参考価格〉12,960円

〈サイズ〉F(60-80)

〈素材〉ポリエステル100%

〈カラー〉紺、赤


プチプラ:Sweet Mommyマシュマロボア&オーガニックコットン くまさんジャンプスーツ


かわいいクマをイメージしたシンプルでおしゃれなジャンプスーツ。

表地はやわらかな肌触りのマシュマロボアフリース素材を、裏地は安心で安全なオーガニックコットンを使用し、赤ちゃんの頭から、指先、足のつま先まで総裏地の2枚重ねとなり、とても暖かです。

洗濯が可能なのでお手入れも簡単です。

〈Amazon参考価格〉5,292円

〈サイズ〉70、80、90

〈素材〉[表地]ポリエステル100% 、[裏地]オーガニックコットン100%

〈カラー〉ベージュ、チャコール、ブルー、ピンク、ブラウン


価格が安い:Feidoog ベビー ジャンプスーツ


中わたにポリエステル100%を使用したジャンプスーツ。通常の綿素材よりも通気性・保温性・防寒性に優れています。

表地は防水素材になっているので、雨や雪の日にも安心です。

袖口と足裾はゴムが入っているので保温性も高く、おしゃれなプリント柄が目を引く、プチプラジャンプスーツです。

〈Amazon参考価格〉2,890円

〈サイズ〉73、80、90

〈素材〉中わた:ポリエステル100%

〈カラー〉カムフラージュ ブルー、カムフラージュ ベージュ、無地 グレー、無地 ネイビー、無地 ベージュ、雲 グレー


プチプラ:Baby nest ジャンプスーツ


着ぐるみのようなジャンプスーツ。

厳選された良質なダウンを使用しているので、軽くて暖かいだけでなく、吸汗性にも優れているのが特徴です。

二つのファスナーを付けているので、お着替えやおむつ替えも簡単に行えます。

ゴムシャーリングの袖口と裾口は、寒気から赤ちゃんを守ります。

ミトン付き。

〈Amazon参考価格〉3,780円

〈サイズ〉73、80、90

〈素材〉表地:100%ポリエステル、詰め物:ダウン80%

〈カラー〉グレー、ネイビー、ピンク


寒さに負けず、親子でお出かけするためにジャンプスーツを着よう!


冬の外出時、寒さや外気から赤ちゃんを守るには、とにかく体が冷えてしまわないように暖めてあげること。

風邪など体調を崩す原因にもなりかねませんので、いつでも注意していたいものです。

そんなときに役立つジャンプスーツは、ダウン素材や防水仕様だったり、でも脱ぎづらいといったメリット・デメリットがありますが、赤ちゃんとママのお出かけをおしゃれにサポートしてくれる人気アイテムには変わりありません。

いつまでジャンプスーツを着せるかといった、ジャンプスーツの使用期間や用途なども考えつつ、おしゃれも楽しみながら普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気ベビーブランドのジャンプスーツを身につけて寒さに負けず、親子でお出かけしましょう。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
misakiの画像
misaki

小2の娘ともうすぐ一年生の息子のママです。娘と息子といっしょに過ごす毎日は、驚きと笑いと発見の連続! てんやわんやの日々を笑顔で伝えていきたいデス。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ジャンプスーツの人気ベビーブランドは?暖かくておしゃれなおすすめ商品7選