1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック(3ページ目)

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェックのタイトル画像

子どもが生まれて、必要か悩むグッズの一つに「バウンサー」があります。バウンサーっていつからいつまで使えるの?新生児でも大丈夫?など、わからないことも多いですよね。また、持ち運びができるものや電動など、どれを選べばいいか迷ってしまうことも。そこで今回はバウンサーのメリット・デメリットや、安いものからおすすめ商品、さらにレンタルについてもご紹介します。

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェックの画像1
pixta_18303317_S


ここからはおすすめバウンサー9選をご紹介します。

王道のもの、比較的安いお手頃価格のもの、オモチャ付きのもの、電動タイプ、おしゃれなものに分けて見てみましょう。


人気: ベビービョルン ベビーシッターバランス


電池なしの自然な揺れで根強い人気なのが、ベビービョルンのベビーシッターバランス。

赤ちゃんを包み込む立体デザインで、優しく揺らしてあげると赤ちゃんが泣き止みます。

成長してくると赤ちゃん自身が自分で揺らし、運動機能やバランス感覚を発達させることもできます。

新生児期から使用でき、3段階にリクライニングし、持ち運びもできます。


<Amazon参考価格:12,451円>
<カラー>Airブラック/Airシルバーホワイト/Airダークブルー(アカチャンホンポ限定)/Airブラックレッド(トイザらス限定) /ジャージーダークグレー/ブラック/カーキベージュ


生後ひと月ほどの赤ちゃんをお世話しており、抱っこで寝てベッドに置くと直ぐ起きてまた抱っこ、、ほとんど抱っこか抱っこ紐で腕も痛いし何もできないのでこちらを購入しました。注文してから直ぐに届き、届いた日から活躍してます。まだ自力で揺らせないので揺らしてあげないといけませんが、抱っこするより断然ラクになりました。ゆらゆらしていたら寝てくれることが多いです。購入して良かったです。

お手頃価格: カトージ ベビーバウンサー NewYorkBaby


お手頃価格のバウンサーの王道といえばカトージのNewYorkBaby。

ゆりかごのように使っても良いですし、待っていてもらうのも、ちょっとお昼寝するのにも、離乳食を食べるのにも利用できます。

日よけのキャノピーがついており、シートは洗えるので清潔が保てます。

新生児から使用でき、リクライニングは7段階付き。

持ち運びがしやすい軽さです。

<Amazon参考価格:6,818円>
<カラー>ブラック、デニム


値段が安いため選びましたが、これでよかった!と思える商品ですね。
届いたときはこの屋根何に使うんだ?と思いましたが、クーラーの風を直接当てない為、照明の明かりを妨げるなど、かなーり役に立ってます!クッション性など気になっていましたが、寝汗をかいたり、ミルクを戻したりするので結局バスタオルを敷いて寝かせているので問題ありませんね。

この記事を書いた人
宮野茉莉子の画像
宮野茉莉子

ライター/コラムニスト。
3児(2010年生まれ男、2015年生まれ男、2017年生まれ女)の母。
哲学好きで、考える楽しさを親子ともに伝えることが目標です...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック