1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック(2ページ目)

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェックのタイトル画像

子どもが生まれて、必要か悩むグッズの一つに「バウンサー」があります。バウンサーっていつからいつまで使えるの?新生児でも大丈夫?など、わからないことも多いですよね。また、持ち運びができるものや電動など、どれを選べばいいか迷ってしまうことも。そこで今回はバウンサーのメリット・デメリットや、安いものからおすすめ商品、さらにレンタルについてもご紹介します。

バウンサーの種類

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェックの画像1
pixta_48110348_S


バウンサーもハイローチェアも、手動タイプと電動タイプがあります。

手動タイプはママが揺らしたり、赤ちゃんが動いて自分で揺らすことで動きます。

手動であれば、赤ちゃんの様子を見て揺れを変えるなど、触れ合いの時間にもなります。

赤ちゃんが自分で動かせば、良い刺激や運動にもなります。

また、電動タイプよりも安いのは大きなメリットです。


電動タイプは音楽が流れたり、振動する簡易的なタイプと、座席自体を揺らすタイプがあります。

ママが揺らさなくても揺れるので、料理や掃除などしている時に重宝します。

種類によっては、よりママの抱っこに近い揺れ方をするものもあります。

その分、値段は高くなりますが、赤ちゃんがバウンサーで寝てくれるので便利ですね。

電動の場合は、レンタルを利用することを考えても良いでしょう。


また、赤ちゃんが自分で遊べるオモチャがついているタイプと、ついていないタイプのものがあります。

バウンサー用のおもちゃは、赤ちゃんが飽きない工夫や好奇心を引き出す工夫がされています。

赤ちゃんがおもちゃを気に入れば、バウンサーに乗りながら少しの間、一人遊びをしてくれる可能性もあります。


バウンサーはいつから使える?新生児OKなものも多い

バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェックの画像2
pixta_48896267_S


バウンサーは赤ちゃんが何ヶ月頃から使用できるのでしょうか。

各メーカーサイトによると、赤ちゃんが平らに寝ることができるものは「新生児から」、傾斜がついているものは「首すわり前1か月から」などと、分かれています。

新生児期から使えると、里帰り出産の際も使用できて便利ですね。

ベビーベッドは固定して置くしかありませんが、バウンサーならタイプによっては様々な場所へ移動して使えるので便利でしょう。

特に2人目以降は、上の子のお世話をする時など使用する機会が増えます。

2人目以降も考えている場合は、新生児対応のタイプを選ぶのがおすすめです。


おすすめのバウンサー9選

この記事を書いた人
宮野茉莉子の画像
宮野茉莉子

ライター/コラムニスト。
3児(2010年生まれ男、2015年生まれ男、2017年生まれ女)の母。
哲学好きで、考える楽しさを親子ともに伝えることが目標です...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. バウンサーは必要?期間はいつからいつまで?安い&おすすめ商品もチェック