1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話

子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話

子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話のタイトル画像

上手い、下手はどうあれ、「やってみたい!」気持ちが大切ですよね。

子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像1
子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像2

ちょうど通っている幼稚園で放課後ダンススクールをやっていたので
習わせてみることにしました。

そしてダンス発表会当日・・・

子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像3
子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像4
子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像5

まぁ・・・、でも上手い下手はともかく
本人が楽しめていればいいやと思っていましたが

子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話の画像6

こうして、娘のダンススクールは終了しました。

続けることが大切、諦めなければ上達する、
とも考えたのですが、

小さいうちにさまざまなことにチャレンジさせて、
本人が好きなこと、得意なことを見つけて欲しいなと感じました。

娘は現在、スイミングスクールに楽しく通っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
粥川結花の画像
粥川結花

自由奔放な3歳の娘と日に日にパワーアップしていく1歳の息子の子育てに奮闘するアラサーゲーマー主婦、結花(ゆか)と申します。

ひだまりマーチ という...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 子どもの習いごとは、「やめ時」も大切と思った話