手が隠れるように布団の中へしまっても、手の上まで布団をかけても、気がつくと可愛いおててが布団から出ている。
まるでお手本のような見事な「W」と「M」の体型の寝姿は愛おしく、だけど寒そうで心配になります。

そしてまだ笑わない儚さも可愛いけれど、きゃっきゃと笑う声も早く聴きたい。
生後1ヶ月児の赤ちゃんにそわそわしている母なのでした。