1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ママの仕事
  6. >
  7. 結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想い

結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想い

結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想いのタイトル画像

結婚を機にベルギーに移住し、仕事場も人脈も一度全てゼロになったさとえみ。しかも現地語もできず、ナイナイづくし…。
これは、そんなさとえみが最後の力を振り絞り、かつての「仕事」=「自分」を取り戻していく…途中の物語です。

ベルギーはフランダース地方で、三姉妹を育てる大阪人さとえみです。

今回は、絶望的なまでに仕事に向いていない状態(環境的にも素質的にも)のさとえみが、

「仕事」=「自分」を取り戻していく途中の話です。


まずは、どれだけ仕事に向いてないのか、「ナイナイづくし」な様子を見てみましょう…!

ナイナイ① もう若くない

結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想いの画像1

もうね、もうすぐ40歳ですよ。

いや、まだ38歳ですけど、ちゃんと数えるのがアレなのでキリよく40歳でイイです。

そんなことがもうどうでもよくなるくらい…、一日中体がダルいし頭も回らない。 

※あくまで私の話です。

ナイナイ② 「現地の言葉」が使えない

結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想いの画像2

頭が回らないから、言葉も覚えられていません。

10年も住めば(結婚をきっかけに移住して10年経ちました)、それなりに分かるはずという淡い希望は、

淡いというか透明に限りなく近いブルーでした…。


ちなみに現地の言葉とは「フランダース訛りのあるオランダ語」です。

一応学校に通ったり、オーディオでオランダ語の授業を聞いたりしていましたが、

何ともかんともいきませんでした。

ナイナイ③ 資格もない

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. ママの仕事
  6. >
  7. 結婚して海外移住。「ナイナイづくし」の私が、それでも「仕事」にかける想い