理系夫のDNA?1歳ムスコがおもちゃより好きなもの<第二回投稿コンテストNo.56>のタイトル画像
公開 2019年01月15日  

理系夫のDNA?1歳ムスコがおもちゃより好きなもの<第二回投稿コンテストNo.56>

8,240 View

せっかく買ったおもちゃには見向きもせず、生活用品をおもちゃ代わりにする子どもの話はよく聞くところ。はるかさんの息子くんは1歳にして早くもメカ好きに成長し、身の回りのものが次々と犠牲になっているようです(笑)。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10348000416

>【第一話】から読む


私が子育てで一番驚いたこと、それは1歳半になる息子がおもちゃではなく家電で遊ぶことです。

メカ好きの息子は1歳を過ぎた辺りからテレビのリモコンで遊ぶようになりました。

ボタンを押してテレビが反応するのが楽しいようで、夫と私がテレビを観ているとチャンネルが変わり、音量を上げ下げし、電源を入れたり切ったり…。観たい番組がちゃんと観られないことも日常茶飯事です。

スマホやタブレットにも興味津々で、家事が一段落して私がスマホを手に取ると、画面に「使用できません5分後にやり直してください」と表示されることがあります。

どうやら私が家事をしている間に息子が触って、パスコードをめちゃくちゃに押したようで、すぐに使いたい時には困りものです。

しかも、息子が偶然にもカメラで自撮りしていたり、何かしらを連写して、1日で730枚も謎の画像が保存されていた、なんてこともありました。


理系夫のDNA?1歳ムスコがおもちゃより好きなもの<第二回投稿コンテストNo.56>の画像1


最近ではSiriを起動して

息子「はぁーわぁー」

Siri「すみません なんとおっしゃったか聞き取れませんでした」

なんて会話を楽しむことも。

私の父(63歳)は通話機能しか使えないというのに。シュッシュッと画面を指でスライドさせる姿は、父よりもスマホを使いこなしている気がします。

恐るべし、1歳児!!

息子がメカ好きの片鱗を見せ始めた頃、ボタンを押すと光ったり音楽が流れるリモコンや携帯電話のおもちゃを買ってみたのですが、遊んではみるもののすぐに飽きてポイ。

困ったことに、息子は本物志向のようです。

私達が実家に帰省すると、孫溺愛の父と母は何をしても怒らない為、メカ好き1歳児はやりたい放題。これまでテレビ、ラジオ、電話の子機を乱暴に扱い使用不能にしてきました。

最近のブームはお掃除ロボットと掃除機で、ロボットを動かしつつ小さな体でベッドの下まで掃除機をかける姿は実に様になっています。

家で夫や私が掃除機をかける姿をよく見ているんだなぁと感心するばかりです。

朝から晩までブイーンブイーンうるさいのですが、母は「部屋がきれいになるわ♡」と笑って喜んでいます。


理系夫のDNA?1歳ムスコがおもちゃより好きなもの<第二回投稿コンテストNo.56>の画像2


息子を車の助手席に付けているチャイルドシートに乗せていると、カーナビやエアコンのスイッチを触りたがってワーワー言います。

運転にも興味があるようで、車を停めて私が荷物を降ろしている時にササッと運転席に移り、ウインカーやワイパーのレバーを上げ下げしながらハンドルを回そうとします。

運転するには17年早いぞ、息子!!

私の1歳半くらいの幼児のイメージは絵本を読んだり、積み木を重ねたり、ミニカーを動かしたり、少しはじっと座って遊んでくれるものだと思っていました。

しかし息子はずっと体を動かし、家電を触って楽しんでいます。

私はインドア文系人間なので、息子はアウトドア理系人間の夫に似たみたいです。

出産前、「とにかく元気で夫に似た赤ちゃんが生まれてきてくれたら良いな」と思っていたので、私の願いが叶ったと言えば叶ったのですが、家電についてはいつ壊されるかとヒヤヒヤものです。

1歳の時に、自宅と某ベビー用品店のイベントで選び取り(将来占い)をして、それぞれマイクと電卓を選んだ息子。

将来は歌って踊れるエンジニアになるのかな?

今後どんなことで私達を驚かせてくれるのか、息子の益々の成長を楽しみにしています。


ライター:はるか



※ この記事は2024年06月17日に再公開された記事です。

Share!

連載「第二回 記事投稿コンテスト 『驚いたこと』」のタイトル画像
連載「第二回 記事投稿コンテスト 『驚いたこと』」 #56
コノビー記事投稿コンテストのタイトル画像 コノビー記事投稿コンテスト