1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選のタイトル画像

日中のオムツが外れても、夜のおねしょがなかなかなくならない…小さいうちのおねしょは心配ないとはいえ、頻繁だと夜のシーツの洗濯も大変ですよね。そこで今回は、おねしょの原因や対策についてお伝えするとともに、毎日をストレスなく過ごせるよう、人気の防水シーツやおねしょケットなど、おすすめ「おねしょ対策」グッズをご紹介します。ぜひおねしょ対策の参考にしてください。

目次 おねしょの原因って?
おねしょの対策は
おねしょ対策シーツおすすめ4選
しろくま マモルくん 蒸れを逃がすさらっと防水ボックスシーツ
イクズス 綿100%パイル地 防水おねしょシーツ2枚組
おすすめのおねしょケット・ズボン4選
おねしょ対策ケット(ズボンタイプ)
おねしょ対策腹巻きズボン
SANDESICA(サンデシカ)おねしょケット
おねしょシーツやケットをうまく使って親子共々ストレスなく、おねしょを卒業しましょう!

おねしょの原因って?

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選の画像1
pixta_21673783_S


昼のオムツがとれても、夜のオムツがなかなか外せない…その原因は?

これって実は、訓練でできるようになるものではなく、身体の機能の成長の度合いによるものなのです。

小さな子どもはまだ、夜のおしっこの量を決める「抗利尿(こうりにょう)ホルモン」の量が少なく、膀胱も小さい。

そのため夜におしっこの量が多くなり、おねしょをしてしまうのです。

成長するに従って「抗利尿ホルモン」が増え、夜のおしっこの量が減っていきます。

尿をためる膀胱も大きくなっていき、その結果、自然に夜のおねしょがなくなるのです。

5歳くらいまでに、ほとんどの子どもがおねしょを自然に卒業すると言われています。


おねしょの対策は

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選の画像2
pixta_47999639_S


原因がわかったところで、続いては対策についてです。

おむつが外れたからと言って、夜に無理やりトイレに起こすと、睡眠のリズムが崩れて眠りが浅くなってしまうことがあります。

「夜オムツをつけていると、おねしょが長引くのでは…?」と心配するお母さんもいるようですが、オムツとおねしょに関連性はないと言われています。

本人が心配な時は、オムツをつけて寝るようにして「もう、オムツを外しても大丈夫!」と自信がつくまで、待つのがよいでしょう。

焦らずに、子どもや親が無理なくストレスなく夜を過ごせるのが一番です。


おねしょ対策シーツおすすめ4選

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選の画像3
pixta_33547923_S


しばらくしていないからと、おむつを外した途端、おねしょをされてしまう…そんな経験、された方も多いのではないでしょうか。

そんなことが何回か続くと「またシーツを洗濯して、布団を乾かして……」と親もイライラしてしまいますよね。

そこで、親もイライラせずに済み、子どもも安心して眠れるおねしょ対策シーツをご紹介します。


おねしょ防水シーツ 抗菌防臭加工 イエロー ダブル 138×210cm 防水 おねしょシーツ


安心の『抗菌防臭加工済パイル地』を使用しているので「雑菌/臭」を防ぎます。

丸洗いOK! 混紡生地だから乾くのも早い。

綿100%に比べてシワになりにくく、ズレにくい。交換しやすい4隅固定方式です。

サイズ:210×138cm
素材・材質 表:ポリエステル65%、綿35%、裏:ポリウレタンコーティング


トイトレ中の子供の布団に。色違いで2枚購入したので子供が「どっちにしょうかな-??」と楽しそうでした。布団が濡れることもなく、肌触りもよく、夏でも気持ちいいです。ゴムで四辺をくるっと止めるだけなのも楽チンですね。

しろくま マモルくん 蒸れを逃がすさらっと防水ボックスシーツ


防水×防ダニのマルチタイプシーツです。

さらさら生地タイプとパイル地タイプがあり、どちらも防水はもちろん、防ダニも高い基準をクリアした高機能寝具です。

サイズ:シングル・100×200㎝ セミダブル・120×200㎝
カラー:モカブラウン、ホワイト


イクズス 綿100%パイル地 防水おねしょシーツ2枚組


耐水性・吸水性に優れた厚みしっかりタイプ。

サイズは余裕の100×210㎝で、表のパイル地は綿100%のやさしい肌触りです。

サイズ:100×210cm
重量:約500g
カラー:クリーム色
表パイル部:綿100%
表グランド部:ポリエステル100%
裏:ポリウレタンコーティング


子どものおねしょ対策にばっちりです。寝てる間、ゴロゴロ動き回りどこに行くかわからないので、隣の布団にも敷いています。
漏らしても、下には響きません。おもて面を下にして干して、念のためひっくり返してまた干せば夏場は、すぐ乾きます。
触り心地も悪くないので、私の子どもは、嫌がりませんでした。
これがなかった時、おねしょした後の、大量の洗濯物が、今は減ったのがありがたいです。

クモリ ボックスシーツ 防水タイプ


厚さ3cm~30cmまでのマットにぴったりフィット。

おむつ外しトレーニング中の子どもにもおすすめです。

おねしょから、マットレスをしっかりと守ります。


サイズ シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングの5サイズ展開


おすすめのおねしょケット・ズボン4選

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選の画像4
pixta_50024849_S


履くタイプのおねしょケットやズボンは、手軽で洗濯も比較的楽です。

何より、価格が安い!さっそくいくつか見ていきましょう。


おねしょ対策ケット(ズボンタイプ)


足が動かせてまくれ上がりにくい、パンツ型のおねしょ対策ケットです。

防水生地で水分をしっかりキャッチし、布団からはみ出しても床等の濡れを防ぎます。

サイズ 本体:約45×50cm
収納袋:約18×28cm
個装:16×25×5cm
重量 約220g
素材・材質 表地:ポリエステル65%、綿35%
裏面:ポリウレタンコーティング
裏地:ポリエステル65%、綿35%

布団におねしょしたので購入
これはすごいです
布団にもまったく漏れてません。
購入してよかったです

おねしょ対策腹巻きズボン


こちらも、動きやすいズボンタイプ。お腹の冷えを防ぐ腹巻付きです。

パイル生地で肌触りよく、柄も子どもが喜ぶ可愛いアニマル柄です。

サイズ 大:約55cm、胴まわり:約53~59㎝、小:約45cm、胴まわり:約49~55cm
材質 表地:ポリエステル100%(裏面ポリウレタンラミネート加工)
裏地:綿80%・ポリエステル20%
腹巻き部:綿95%・ポリウレタン5%

2枚目の購入。
素晴らしい。
結構おねしょしても布団まで濡れることはなく、肌に当たる裏地はタオル地なのでムレにくいとおもう。

SANDESICA(サンデシカ)おねしょケット


布団を汚したくないというママの声から生まれた、さっとはかせるだけでおねしょ対策ができるブランケットです。

防水機能に加え、湿気は逃がす加工なのでモレにくく、ムレにくい。

ずり上がり防止ボタン付きで、夜中に動いてもスカートのズレを防ぎます。

明るいパステルカラーに、動物や雲などの可愛いイラストです。


サイズ:約着丈40×裾直径40cm
重量:136g
材質:表側・綿75%、ポリエステル25%、裏側・ポリエステル100%(内側・ポリウレタンフィルムラミネート加工)

これ履いてるだけで
夜随分安心してねれます。
オムツ履くかまようとき、
これ履かせます。

おねしょシーツやケットをうまく使って親子共々ストレスなく、おねしょを卒業しましょう!

【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選の画像5
pixta_44177356_S


最初に述べたように、子どもが小さいうちのおねしょは身体の機能上心配ありません。

しばらくの辛抱です。

おねしょシーツやケット、ズボンなどをうまく活用して、この時期を乗り越えましょう!


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
みかっちの画像
みかっち

地方でミニコミ紙作って18年。
小2(女)、小4(男)、中1(男)の母です。
過ぎてしまった日々は素敵なことがたくさんあった半面、後悔も尽きず……。
嬉し...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【冬のおねしょ対策】おすすめのケットやシーツは?おねしょ対策グッズ7選