1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選

おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選(3ページ目)

おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選のタイトル画像

産まれたばかりの赤ちゃんは、一日に8~10回ほどのオムツ換えが必要です。おしりふきを温めておくことでデリケートなお肌にも優しく、赤ちゃんのおむつ替えへのストレスが軽減します。この記事では、おしりふきウォーマーを使用することのメリットや、おすすめのおしりふきウォーマー、代用方法などをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161012118


・約30分で赤ちゃんのおしりに適した温度(約45度)にセッティング

・自動押し上げ機能がついていて、ナップの残量が減っても取り出しスムーズ

・消費電力15Wの省電力タイプで電気代は1日約5.5円と経済的

タイプ:市販のおしりふきを入れるタイプ
サイズ:W237×D175×H142mm
Amazon参考価格:3,448円


おむつ替え時に活躍中です。ドラッグストア等で市販されている、どんなおしり拭きもセット出来ました。ほんのり温かくなる程度ですが、赤ちゃんには丁度いい様です。最後の1枚を引き出しておしり拭き袋を交換する時には、袋の中に水が溜まっているのでそれだけ注意してください。

Combi クイックウォーマーLED+


・約30分で赤ちゃんのおしりに適した温度(約45度)になる

・夜でも赤ちゃんを起こさずに使えるLEDライト付き

・おしりふきの残量の目安が確認できる

・ヒーターカバーが取り外せるので、おしりふきの出し入れがしやすい

タイプ:市販のおしりふきを入れるタイプ
サイズ:W225×D138×H130mm
Amazon参考価格:3,448円


冬の季節は、冷えたおしりふきでおしりを拭くと、びっくりしているので、あたため器は必需品です。これを使用することで、気持ちよくオムツ替えができています。

Combiお湯でコットンおしりふき パウダーグリーン


・コットンとあたたかいお湯で、デリケートなおしりをケアできる

・お湯の保温を維持するヒーター付きで、常に適温(35〜45℃)をキープできる

・コットンを適温のお湯に片手で湿らせることができ、湯量確認窓でお湯の残量もひと目で把握できる

タイプ:コットンを使用するタイプ
サイズ:W246×D152×H121mm
Amazon参考価格:3,218円


冬生まれの我が子に。よくあるお尻拭きウォーマーは、入れっぱなしにしておくとお尻拭きが乾いてしまう、と聞いたので別の方法を探していました。温水の霧吹き&コットンの方法も魅力的でしたが、霧吹きとコットンが別々なので、その点ひとつに温水とコットンがまとまっているこちらが便利です。朝はこれで顔も拭いてあげてます(笑)

この記事を書いた人
ふくふくの画像
ふくふく

小学1年生の娘と、3歳の息子、夫との4人暮らしです。日常の小さな喜びを大切に、日々過ごしています(^^)
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選