1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選

おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選(2ページ目)

おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選のタイトル画像

産まれたばかりの赤ちゃんは、一日に8~10回ほどのオムツ換えが必要です。おしりふきを温めておくことでデリケートなお肌にも優しく、赤ちゃんのおむつ替えへのストレスが軽減します。この記事では、おしりふきウォーマーを使用することのメリットや、おすすめのおしりふきウォーマー、代用方法などをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161012118


それでは、おしりふきウォーマーのメリットをご紹介します。


赤ちゃんへのおしりふきのストレスが軽減される


何と言っても最大のメリットは、赤ちゃんがおしりふきの冷たさにびっくりすることなく拭けるということです。

赤ちゃんによっては、おむつ替えの際におしりふきの冷たさに驚いて泣いてしまう場合があります。

冬のオムツ換えは特に寒いです。

冷たい空気でおしりを出すだけでも寒いのに、冷たいおしりふきを使うと驚いてしまって当然ですよね。

おしりふきウォーマーを使うと、温かい状態でおしりを拭けるため、赤ちゃんへのストレスが軽減されます。


簡単に汚れを落とせる


温水で湿らせることで強くこすらなくてもスムーズに汚れを落としやすくなります。

赤ちゃんの肌は大人と比べて、皮膚が薄くとてもデリケートです。

汚れを落とそうと力を入れてしまうと、かぶれの原因になってしまったりします。

力を入れずに汚れを拭き取れることで、赤ちゃんの肌を守ることができます。


お尻以外にも、口や顔などの汚れを取ることもできる


市販のおしりふきには、水以外に様々な薬品や成分が使われていることがあります。

コットンを湿らせて使うタイプや、霧吹きタイプのおしりふきウォーマーなら、口周りや鼻水などの汚れにもウエットティッシュの素材や成分を気にせずに使用することができます。


おすすめのおしりふきウォーマー5選


それでは、おすすめのおしりふきウォーマーを6つご紹介します。


Combi おしり拭きあたため器クイックウォーマー HU

この記事を書いた人
ふくふく
  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. おしりふきウォーマーは必要?充電式・霧吹きなどおすすめ商品6選