1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!

パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!

パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!のタイトル画像

12月に入ってからずっと、丸々本気でクリスマス気分なベルギーです。


はぁ…はぁ…まいど…おおきに…ベルギーに嫁いで10年経過中のさとえみです…。

今回は息も絶え絶えになりながら、この「長すぎるベルギーのクリスマス気分」についてご紹介します…!

12月初旬から、聖人が船に乗ってやってくる…!?

パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!の画像1

ゼィ…ゼィ…。

そうなんです。

サンタクロースの原型になったとおぼしき聖人が、12月のしょっぱなにやって来て、

「欲しいものは何か?」的なやつを聞いてくるんです…。

早いー!
早すぎるわー!!
師走を本気で走るなーー!!!

それくらいの気の早さがあります。

パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!の画像2

そして、この辺に住む子どもたちは、

その聖人シンタクラースに頼んだものが、12月6日の朝にもらえます。

別に祝日でもなんでもないので、

学校があるのに朝から興奮して、登校の支度が困難を極めます。

パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!の画像3

そんな、シンタクラースの余韻も残っている頃…。

クリスマス休暇の前に、キリストに関する授業や劇が行われる関係で、

親も練習に付き合うことになります。

マイナス気温中、夜6時くらいから8時くらいまで屋外で立っているという…

苦行が…苦行としか言いようのない何かが…待っている12月中旬…。

もう、この辺で体力ない系オカンは1回死んでいます。

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. パーティーこれで何回目!?ベルギーの“長すぎる”クリスマスがスゴイ!