1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 夜泣きはいつから?原因とその対策方法・夜泣き対策グッズも紹介

夜泣きはいつから?原因とその対策方法・夜泣き対策グッズも紹介(2ページ目)

夜泣きはいつから?原因とその対策方法・夜泣き対策グッズも紹介のタイトル画像

ある月齢を迎えると始まる赤ちゃんの夜泣き。なかなか泣き止まないと、パパとママも戸惑ったり、寝不足になったりと大変ですよね。夜泣きは赤ちゃんの睡眠リズムの変化などによって起こると言われています。今回は夜泣きがいつから始まるのか、そして原因やグッズを使った対策を紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10312000064

夜泣きの対策方法①生活リズムを整える


夜泣きの対策としては、生活リズムをつくってあげることも一つの方法です。

朝に起きて夜になったら眠るという規則正しい生活に赤ちゃんが慣れれば、自然と夜には疲れて眠くなるでしょう。

朝は7時頃までには起こし、昼間はたくさん遊ばせてお昼寝時間はほどほどにするなど、パパとママが生活リズムを作ってあげましょう。

そうすることで夜泣きの回数が減るかもしれません。


夜泣きの対策方法②入眠儀式を作る


毎日同じ“入眠儀式”にすると、赤ちゃんが自然と夜の睡眠に入れるようになると言われています。

例えば、赤ちゃんにとってママがこれをすると寝る時間だということを習慣化してあげると、赤ちゃんも夜の眠る時間だと認識できて寝る体勢へと入りやすくなると言われています。

おやすみの歌を歌ってあげたり、寝る前に絵本を読んであげたりするなどおすすめです。

赤ちゃんによって心地よい入眠儀式が異なりますので、ママがよいと思った方法を取り入れてあげましょう。


夜泣きの対策方法③抱っこや心地よい音楽、心地よい室温で安心させる

この記事を書いた人
tsukiの画像
tsuki

3歳&0歳兄弟の子育て中のママライター。毎日子ども達のパワーに圧倒されつつも、時折見せる成長がパワーの源です。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 夜泣きはいつから?原因とその対策方法・夜泣き対策グッズも紹介