1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 抱っこ紐はこう選ぶ!人気ブランドのおすすめ抱っこ紐6選

抱っこ紐はこう選ぶ!人気ブランドのおすすめ抱っこ紐6選(4ページ目)

抱っこ紐はこう選ぶ!人気ブランドのおすすめ抱っこ紐6選のタイトル画像

抱っこ紐は、赤ちゃんとのお出かけや寝かしつけにも使える、育児の必須アイテムです。しかし、「いつから使えるのか」「どれが簡単につけられるか」「エルゴやベビービョルン、スリングやコンパクトタイプのものなど、たくさんの種類があって何を選んだらいいかわからない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回は人気のブランドを中心にとっておきの抱っこ紐をご紹介します!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10337000966


ママ腕抱っこ、タテ抱っこ、前向き抱っこ、おんぶの4種類の使い方ができます。

しっかりと赤ちゃんを引き寄せることで自然な姿勢を維持できます。

また、簡単に股幅が調整できるので赤ちゃんの自然なM字脚をサポートします。

大きな通気窓で、汗っかきの赤ちゃんも快適です。

薄くて高密度のクッション材が肩にしなやかにフィットし、肩にかかる体圧をしっかり受け止めて負担を軽減します。

洗濯機で丸洗いできるので、手間をかけずに清潔な状態をキープできます。


参考価格  2,1600円
カラー   5色
推奨体重  ~15kg


メッシュ素材で軽く抱っこしてても暑くなりすぎず抱っこのしやすさも申し分ないも思います。

バディバディ アーバンファン


横抱っこ、対面抱っこ、前向き抱っこ、おんぶ、腰抱っこの5種類の使い方ができます。

繊細な赤ちゃんの肌にも安心な綿素材で肌にやさしく柔らかく、ウエストにつけたまま収納袋なしでまとめることができるので、いつでもすっきり見えます。

赤ちゃんがいつも最適な場所にお座りできるセンターフィット機能つきで、日本の赤ちゃんに合わせて作られています。

新生児をしっかり守るセーフティボードで赤ちゃんの背中と首をサポートし、首カックンを防ぎます。

日本製バックルを採用し、赤ちゃんが抜けおちないダブルセーフティループ付きです。

保冷・保温ジェル付きで快適に過ごせる、3つのポケットがついています。

3Dデザインで肩と腰で赤ちゃんの重さを分散し、親への負担も軽減します。

参考価格  10,800円
カラー   3色
推奨体重  3.2kg~15kg


以前使っていた抱っこ紐ではどうにも赤ちゃんの足が鬱血してしまい、長時間の使用が不安だったので、代わるものを探していました。
こちらの抱っこ紐を試したところ、お尻から足の作りが立体的かつとてもしっかりしており、足を締め付けません。大満足です。安心して使えます。前抱っこだけでなくおんぶでも赤ちゃんがご機嫌にしており、心地よいようです。
すでに首が座っているのでもう使わないのですが、横抱きもできるとあって、最初からこちらにしておけばと後悔しきりです。

外出時にぴったり!コンパクトな抱っこ紐


抱っこ紐は外出時に本当に重宝します。

しかし、抱っこ紐を使用しない時には、荷物になってしまうため、収納場所に困ることもありますよね。

そこで、ここではコンパクトに収納できる抱っこ紐を2つご紹介いたします。



バディバディ ぴったりラップ

この記事を書いた人
ふくふくの画像
ふくふく

小学1年生の娘と、3歳の息子、夫との4人暮らしです。日常の小さな喜びを大切に、日々過ごしています(^^)
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 抱っこ紐はこう選ぶ!人気ブランドのおすすめ抱っこ紐6選