1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. きれいなママでいたい!シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ、美肌を手に入れる方法

きれいなママでいたい!シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ、美肌を手に入れる方法

きれいなママでいたい!シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ、美肌を手に入れる方法のタイトル画像

年齢は肌トラブルにあり!!実は、シミやそばかす、肝斑があるだけで8歳も老けて見えてしまうらしいのです。子どもを育てていくうえで、出来るならいつまでも、若々しくきれいなママでいたいですよね。シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ美肌を手に入れる方法をご紹介します。

シミができやすいのは30歳前半!?

シミやソバカス、若い時からきになるものだとは思いますが、そんな中でもシミの悩みは特に30代の前半から気になり始めるものです。



・出産後の体質変化

・育児などで外出も増え紫外線を浴びてしまう

・ストレスにより、男性ホルモンが増える

・乾燥によって肌トラブルが起きる



思い当たるふしはありませんか?

これってシミ?肝斑?どっちなの??

よく「シミにはこれが効く」「肝斑の対策はこうだ!」という話を聞きますよね。でも実際のところ、シミと肝斑の違いが判らないという方、多いのではないでしょうか。肝斑のポイントは以下の3点。



・ほほ骨のあたりに左右対称にほぼ同じ形、大きさで、輪郭がはっきりしない形でモヤッと広がっているシミ。

・30~40歳代の女性に多く表れるシミで、女性ホルモンのバランスに関わるしみと言われているので、妊娠やピルの服用により発症もしくは悪化することも。

・他のシミと違って、一般的にレーザー治療では肝斑を悪化させてしまう恐れも。



意外と肝斑ではないと思っていても、肝斑だった!という事が良くあるそうなんです。

肝斑を改善してくれる!トランシーノⅡ

きれいなママでいたい!シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ、美肌を手に入れる方法の画像2

それでは最後に、シミや肝斑が出来てしまったときの対策をご紹介します。ご存知、「トランシーノⅡ」

肝斑は、トランシーノⅡに配合のトラネキサム酸の内服薬で改善でき、8週間の継続服用で高い効果が確認されています。



飲み薬に抵抗がある方も多いのですが、トラネキサム酸は、アミノ酸の一種で、安全性が高く実績のある成分なので、肝斑かもしれない、もしくは肝斑という方には、とても安心出来るし、ビタミンCなどと同じ感覚で飲める内服薬だそうです。



これを聞いて安心ですね。トランシーノIIには、トラネキサム酸の他に、L-システインと、ビタミンCも配合されているので肝斑の改善の他に肌のトーンが明るくなるという効果も期待されています。

まとめ

いかがでしたか?

これからの夏の季節、プールや海に行って化粧が流れてしまった!なんてことも。そんな時にも慌てずにすむよう、綺麗な肌になっておきたいですよね。



私も日頃のお手入れにプラスして、明るい肌を目指します!一緒に綺麗なママを目指して頑張りましょう♡

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

chisato

0...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. きれいなママでいたい!シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)を防ぎ、美肌を手に入れる方法