同じクラスのお友だちのママが教えてくれた、息子の意外な一面。

いろいろなお友だちのママとお話しする中で、息子の素顔が垣間見えてくることに気づきました。

家でいっしょに過ごしていると、ついつい同じ面ばかり見てしまいがちだけど、子どもたちには子どもたちの世界や体験した積み重ねがあるのだから、親が知らないことがあるのも当たり前ですよね。

短所ばかりに目がいって、心配ばかりしてしまいがちですが、ちょっと見方を変えると、意外な一面がたくさん見えてくるのだと思います。

息子の場合は、その元気はとりえか、はたまた短所か分からずにいましたが、その元気で他のお友だちをいい意味で引っ張ったり、パワーを分けてあげることができたようです。

このまま、大好きなヒーローのようにやさしくて強い子に育っていってほしいです。