1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所のタイトル画像

自由に動き回る長男と、人見知りで顔を伏せてしまう次男。そんな2人に合った写真スタジオとは…?

我が家のはじめての七五三は、2年前でした。

“じっとする” ことが難しかった、当時3歳の長男。

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所の画像1

興味のあるものが目に入るとそっちに行きたがったり、

カメラよりも隣のブースで撮影している子が気になったり…。

と、いう状況になるのは目に見えていました。

そこで考えた手が…

同時刻に何家族もの写真撮影を行う大手の写真館を避け、一軒家を貸し切って撮影できるところを選ぶ!

ということ。

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所の画像2

撮影時間に制限はあるものの、

1日に2〜3家族の撮影しか行わないため、自分たちが撮影している間はスタジオ貸切状態。

長男がウロウロしても他の家族に迷惑をかけることもなく、

その場にいる人数が少ないため気が散ることも少なく、

とてもいい写真が何枚も撮れました。

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所の画像3

こうして気に入った、一軒家の貸し切り写真撮影。

次男が3歳になった時にも、同じところで七五三の撮影をお願いしました。

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所の画像4

人見知りが激しく、知らない人がいると顔すらあげない次男。

周りの人数が多ければ多いほどうつむく時間も長く、

固まったままになってしまうのですが…。

カメラマンとアシスタントの2人しか付いてこない環境だったので、

スタジオの中をお散歩しているうちに徐々に慣れ、

なんとか顔を上げて撮影することができました。

じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所の画像5

笑顔の長男と、緊張した面持ちの次男。

将来この写真を見るだけで、

当時の兄弟の性格まで思い出すことができるのだろうなと思うと、

ちょっと高くても、このスタジオで記念写真に残すことができて良かったと思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ぽんぽんの画像
ぽんぽん

北海道在住の三十路主婦。
2013年5月生まれの長男と2015年5月生まれの次男と夫の4人家族です。
ごくごく一般的だと思っていた2歳差育児がこんなに大変だ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. じっとしない長男も、人見知り次男も!七五三の記念撮影で“正解”だった場所