1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>のタイトル画像

少し痛みがあるけれど、今日はまだ大丈夫だろう。そう思ったのりさんは、入院グッズを持たずに診察へ。しかし、すでに陣痛は始まっていたのです…!!


初めての出産、主人に立ち会ってほしかった私は、お腹の赤ちゃんに「お父さんがいる時に産まれてきてね」と毎日語りかけていました。

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像1


「出産予定日に産まれるほうが珍しい」

「初産なら分娩室に入ってから早くても半日以上」

という出産のイメージを持っていたため、予定日前日におしるしが来ても、当日に痛みが来ても、「きっとあと2~3日後とかなのかな~」と思っていました。

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像2
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像3


判断力の鈍っていた私は、「これは前駆陣痛だから」と何故か入院準備の荷物を実家に置いて、片道40分かかる産院へ。

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像4


診察のころには歩くのもつらく、限界に近かった私は、覚悟していたものの「一度帰る」と聞きげんなり。

しかし、その後内診を行うと…

内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像5
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像6
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像7
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像8
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像9
内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>の画像10


主人が休みを取っていた予定日当日の、
分娩室に入ってから約2時間の超安産でした。

しかも主人が到着するのを待っていたかのような
タイミング。

私の場合、陣痛が不規則だったことで前駆陣痛と勘違いし、耐えていた時間も含めて「5時間の出産」と母子手帳に書かれていますが、体感としては2時間という短時間。

もともと生理痛がひどいタイプなので、
痛みを耐えることに慣れているのもあって、おそらく他の妊婦さんに比べて負担も少なく済みました。

息子はまもなく1歳2か月。

「何より健康で」という願いも含め、私のお願いを全て叶えてくれました。


ライター:のり

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー記事投稿コンテストの画像
コノビー記事投稿コンテスト

コノビー初の記事投稿コンテスト開催中!
※2018年10月1日(月)0時〜10月26日(金)23時59分まで

テーマは「出産」。
様々な出産に関する体...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 内診でくつがえった入院判断。そこから出産までのスピード感…<投稿コンテストNo.68>