1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法

「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法

「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法のタイトル画像

【「はじめての◯◯」特集記事】忘れたくない思い出は、こんな方法で管理するのもおすすめです!

「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法の画像1

まいどおおきに!

ベルギーで三姉妹を育てている大阪人さとえみです。

今回は、記憶力が壊滅的に悪いオカンが見つけた「大切な思い出を定期的に思い出す方法」のお話です。

「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法の画像2

育児をしていると、矢継ぎ早に訪れる「はじめて」や「忘れたくないエピソード」。

皆さんどのように「思い出して」いますか?

「思い出を保管しておく方法」はたくさんあります。

●写真やビデオに撮る
●手帳や日記に書く
●脳裏に焼き付けておく …etc

しかし!
思い出は、思い出してこそ思い出なのです。

何を隠そう「この尊い記憶を、定期的に思い出せる自信が1ミリもない系のオカン」がここにいたのだった!!(バーン)

「定期的に」というところがポイント。

死の直前の走馬灯だけでなく、生きている限り、大切な記憶を呼び覚ましたいのです。そう、定期的に。

しかし、そんなことが自力でできるなら何の苦労もないわけで…。

「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法の画像3
「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法の画像4

「紙に絵日記を描いたら、確実にその紙を無くす系オカン」としては、

デジタルで育児絵日記を描いていてもそれを描いたという記憶すら消えてしまうので、本当にもう手の施しようがないわけで。

Facebook等のアプリでは、昔の思い出がゾンビのように現れては消え…を繰り返しますが、

いらん記録も一緒に出てくるので、逆に大事な思い出を見逃しがち…という罠にかかることがあります。

そこで…

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「はじめての〇〇」を忘れたくない人におすすめ!思い出を管理する方法