1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 頭半分出てる?出産のタイミングはいきなりやってくる…!<投稿コンテストNo.7>

頭半分出てる?出産のタイミングはいきなりやってくる…!<投稿コンテストNo.7>

頭半分出てる?出産のタイミングはいきなりやってくる…!<投稿コンテストNo.7>のタイトル画像

急に出産が進んで驚く、なんて体験を聞くことがありますよね。
出産は急に始まるもの。頭が出てきている時に歩かなきゃいけない、なんてことも…!そんなけろままさんの出産体験談をご覧ください!


出産予定日を2日後に控えた夜、お風呂に入ってから義母にもらった桃でも食べようかと包丁を握りしめた瞬間、下着に違和感が…。

気のせいかと思いもしましたが、念のためトイレに駆け込んだら疑いの余地もなく破水してました。

病院に電話!と思いましたがスマホの電池残り2%!!

モバイルバッテリーにつないで、トイレに座り込みながら電話をしました(笑)


病院に着いたものの、陣痛はさっぱりだったのでひとまず病室へ。

旦那と共にごろごろスマホをいじるというだらけ具合…。

さすがに夜中3時ごろになると陣痛も始まって、これなら午前中には生まれるかねぇなんて気持ちでおりました。

が、そんなに甘くはなく。

夜が明けてくると陣痛もかなり強くなって来たのですが朝7時ごろに助産師さんから聞こえて来たのは「んー…2cmってとこですかね。がんばりましょう、がんばってるけどね」

え、嘘でしょ?

これで?この痛みで??まだ2cm??

MAX10cmでしょ?5分の1??

助産師さんに開き具合を聞いた最後の記憶はお昼頃で、それでも4cmでした。

嘘だろ…と絶望に打ちひしがれたのを覚えています。

陣痛というとお腹が痛いイメージだったのですが、もともと腰痛持ちだったのが災いしたのか私の場合はひたすら「腰が痛い」。

ぐきっと痛くなった時の感じが容赦なく持続して押し寄せてくる感じで、叫び続けていたのでこの頃にはもう意識が朦朧としていました。


14時半ごろになると何やら違和感が…。

足の間に何か挟まって来てる気がする…と思っていたら旦那から「手に丸いものが当たるんだけど…これ呼んだ方がいいよね?」と。

(このあたりにはもう完全に「まだ時間かかる」枠だったようで結構な放置プレイでした)

ナースコールしてもらったら助産師さん大慌てで「もう頭半分出てる!分娩室行きましょう!!」「歩けますか!?」と言われました。

え、嘘でしょ半分出てるんでしょ、無理すぎません?と思いながら、どうにか肩を支えられて分娩室へ。

部屋出て2mくらいだったからよかったもののなかなかの無茶振りでした。

分娩台に登ってからはとにかく

「いきまないで!先生来るまで待って!!」とさらなる無茶振り。

先生来たら即「はい、いいよ!いきんでーせーの!」で生まれました。

分娩台に登ってから5分足らずの出来事で、先生が生まれた時間確認するのも忘れるくらい大慌てな出産になってしまいました(笑)


破水してたので産褥ショーツに履き替えてたのですが、そのまま出産したので助産師さんに「あらパンツ脱ぐ暇もなかったの?」

と聞かれるわ、立ち会った旦那もよく見たら分娩室用の上着も着てないわでいろいろと行き当たりばったり。

思ったより時間もかかったので、破水がお風呂に入った後でよかったと心から思いました。(8月の出産でした)


生まれた息子は生後3週間で肥厚性幽門狭窄症になりまた病院へ舞い戻りましたが、2歳になった今は保育園のクラスの中でも人一倍食べる元気な子に育ってます。

旦那は陣痛からずっと一緒だったのが辛かったのか事あるごとに「大変だったんだからな!」と息子に力説しています(笑)

ライター名:けろままさん


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー記事投稿コンテストの画像
コノビー記事投稿コンテスト

コノビー初の記事投稿コンテスト開催中!
※2018年10月1日(月)0時〜10月26日(金)23時59分まで

テーマは「出産」。
様々な出産に関する体...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 頭半分出てる?出産のタイミングはいきなりやってくる…!<投稿コンテストNo.7>