1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話のタイトル画像

【「子どもの“行きたくない気持ち”と向き合う」特集記事】この数ヶ月、慣れているはずの保育園でのお別れがとても辛くなってしまった息子。でも…あるきっかけで、息子の気持ちを知ることができたのです。

保育園に通い始めて1年半

2歳頃から保育園に通っている息子。

これまでの1年半、「行きたくない」と泣いたことはありませんでした。

むしろ「玄関でハイタッチ!じゃあねバイバーイ!!」くらいの明るさがあったので、私はすっかり安心しきっていたのです。

ところが…

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像1

ここ2ヶ月ほどの間に、すっかり「保育園行きたくないモード」になってしまいました。

前の晩から「明日は保育園お休みだよね…?」と聞いてきたり、

朝の支度にとても時間がかかってしまったり。

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像2

いちばん辛いのは、朝のお別れの時。

私の胸にしがみついて離れてくれないのです。

保育士さんに引きはがされ、泣き叫ぶ声を背に仕事に行かねばならないのは、胸を締め付けられる思い。


でも…


私は心のどこかで、「こんなもんだろ、3歳児」と思っていたのです。

子どもの涙にふりまわされてはいけない。

「大丈夫だって!」と笑って見送ることが母としてのおおらかさだ。

どっしりと構えていることが一番なんだ。


…と。

あるコラムとの出会い

そんなある日、コノビーの「子どもの『行きたくない気持ち』と向き合う」という特集と出会い、三輪ひかりさんのコラムを読みました。

そこには、私にとって本当に驚くことばかりが書かれていたのです。

●保育者の「泣いてても、さっといなくなってください。すぐ泣きやみますから」の言葉に感じる違和感

●子どもが自分でバイバイするタイミングを決められる「余白」、という考え方



これらは、私が今まで全く考えたこともなかったことだったし、心にすとんと落ちてくる新しい提案でした。

息子の「行きたくない気持ち」と向き合う

このコラムを読んで、私も「離れたくない」という息子の心にもう少し寄り添ってみよう、と考えました。

そのためには、ちょっとだけ早く支度を整えて、時間をつくる必要がありました。

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像3

そして、息子が満足するまで。

「もう大丈夫」と安心するまで。

抱っこでも、なんでもいいから試みてみました。

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像4
「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像5
「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像6
「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像7

こうして、今のところ…

息子と私は毎朝、保育園の片隅でひっしと抱き合っています。

そして満足した頃にお別れ。

もう、息子は泣かなくなりました。

まだ始めたばかりの試みなので、これがいつまで続くのか、いちばん効果のある方法なのかもわからない。


「昨日できなかったことが今日はできるようになる」こともあるし、

「昨日できたのに今日はできなくなった」こともあるのが子どもなんだろう。



だけど、それもよりも、

息子には「お別れのためのタイミング」があったのだと知れたことが、私は嬉しいのです。

「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像8
「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話の画像9

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
はちやの画像
はちや

2015年5月産まれの息子と、ヒゲで料理上手な夫、愛猫いっぴきで田舎暮らし。
夜な夜なインスタグラムをかくのが楽しみ。
(#ダサい部屋着 で検索していただき...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「あと少しだけ、お母さんの抱っこがいい」息子が笑って保育園に行くまでの話