1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 妊婦さんにもベビーにも!ルイボスティーの嬉しい効果

妊婦さんにもベビーにも!ルイボスティーの嬉しい効果

妊婦さんにもベビーにも!ルイボスティーの嬉しい効果のタイトル画像

妊婦さんもベビーも安心して飲めるルイボスティー。その期待できる効果は嬉しいものばかり!いいことだらけのルイボスティーの魅力をご紹介します。

出典:http://misschalk.com/entry2.html

ルイボスって…?

ルイボス(Aspalathus linearis、アフリカーンス語:rooibos)はマメ亜科のアスパラトゥス属の一種。



針葉樹様の葉を持ち、落葉するときに葉は赤褐色になります。南アフリカ共和国は西ケープ州のケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生します。



驚くのがこのルイボス、10mにもなる根っこがあるパワフルな植物だそう!大地からの栄養をその立派な根で吸収しています。

ノンカフェインで妊婦さんやベビーも安心!

コーヒーや緑茶など、カフェインの含まれる飲みものは妊娠中や幼児期の子どもたちは控えたいものです。



というのも、カフェインは興奮剤の一種であり、例えば授乳中のママが摂取すれば母乳からカフェインが赤ちゃんの体内に入り、夜泣きの原因や、イライラして情緒不安定につながってしまうことも。



ルイボスティーの嬉しい点といえば、やっぱりノンカフェインだということ!そのため、妊婦さんや授乳中のママも安心して飲むことができます。もちろん、ベビーやキッズの水分補給にももってこいです!

健康にも美容にも良いルイボスティー

ルイボスティーが良いといわれているのは、ノンカフェインだからというだけではありません。ルイボスティーは人間の体に必要とされるミネラルを豊富に含んでいます。そのため、お肌の乾燥からくるアトピー性皮膚炎にも効果があると言われています。



また、お通じをよくしたり、肌の調子を整えてくれるなど女性には嬉しい効能も!家族みんなの常備茶にもってこいです。

飲み方いろいろでルイボスティーを楽しむ!

日本では一般的に、ストレートでルイボスティーを飲むのがメジャーかと思います。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

RiKemama

5歳、2歳の男の子二人を育児中!
長男が言葉が遅く、現在療育を受けながら幼稚園に通っています。
育児中のため、現在は恋愛ゲームシナリオライターとしてフリーラ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 妊婦さんにもベビーにも!ルイボスティーの嬉しい効果