1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫のタイトル画像

【「子どもの“行きたくない気持ち”と向き合う」特集記事】引っ越しによる転園で、幼稚園のクラスが別々になってしまった双子の娘たち。ある朝「具合悪いかも…」と言いだして、新しい幼稚園に行きたがらなくなっていしまいました。

こんにちは!
4歳の双子と1歳の末っ子の三姉妹の母、田仲ぱんだです。

双子のなーたんときゃえたんは、現在幼稚園の年中さん。

年少の時は二人とも同じクラスで、入園当初から幼稚園が楽しみで楽しみで、

毎日「早く行こう!」と大ハリキリするほど幼稚園が大好きでした。


年中さんになって、パパの仕事の関係で引っ越しすることになったのですが…

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像1

これは入園してから知ったので、私の事前確認ミス。

前の幼稚園では、親の希望でクラスを同じにすることも分けることもできたので、

新しい幼稚園でも選ぶことができるのではと思いこんでいたのです。

新しい幼稚園での生活が始まってみると…

初日は、二人とも緊張しながら登園したのですが、

二日目になーたんが体調を崩し、そのまま連日お休みすることに。

どんどんクラスに馴染んでいくきゃえたんとはうって変わって、

なーたんは、体調がよくなり始めても「なんだか具合悪いかも~」と言って休みたがるようになりました。

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像2
転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像3

引っ越しで今まで仲良くしていたお友達とも別れ、双子同士のクラスも別々…。

二人は耐えられるのだろうか?と非常に心配していたのですが、不安が的中してしまいました。

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像4

そこで、こんな方法を試してみました。

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像5

こんな感じで、休むこと前提で幼稚園に一緒に来てもらうことにしました。

あくまできゃえたんのお見送りということで、本人が登園することは無理強いしません。

そして私自身も、もちろん休ませるつもりで幼稚園に連れて行きました。


幼稚園に到着したのが登園時間前だったので「一緒に遊んでいこうか!」と園庭に連れ出すと、

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像6

元気に楽しそうに遊ぶなーたん。

きゃえたんも「あれしよう!これしよう!」と、なーたんをぐいぐい引っ張ってくれました。

転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫の画像7

事前に事情を伝えていた担任の先生もやってきて

「なーたん!せっかく来たんだから幼稚園にいようよ♡」と言ってくださり、

楽しい気持ちが高まっていたなーたんも、にんまりその気になって幼稚園に行くことができました。


転園に加えて、いつも一緒にいる双子もバラバラのクラスになり、

踏み込むには少し勇気ときっかけが必要だったみたいです。

今では、自由時間にはお互いのクラスに行ったり来たりして、楽しく幼稚園に馴染んでいます。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
田仲ぱんだの画像
田仲ぱんだ

はじめまして、田仲ぱんだと申します。
2013年に誕生した一卵性の双子の女の子、なーたんときゃえたん。そして、2017年に誕生したすぅちゃんの三姉妹のお母さ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 転園後の不安で仮病!?無理強いせず、楽しく登園するためにやってみた工夫