1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。のタイトル画像

祖母は子どものグズグズをごまかすのが上手だったそうで…

母から聞いた、私が小さい頃の祖母の話。

祖母は「子どもだまし」、つまり子どものグズグズをごまかしてなだめすかすことが得意だったそうです。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像1

1~2歳児の訳の分からないグズグズに対し、子どもの気をそらせて泣き止ませる必殺技。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像2
ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像3
ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像4

祖母の勢いに飲まれて興味を他に移し、ぐずっていたこともすっかり忘れる2歳児。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像5



そんな思い出話をふーんと聞いていたのですが、実際自分の子が少し大きくなると、訳の分からない要求で色々ぐずられる毎日。


ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像6


ダメな理由を言い聞かせるも、まだまだ分からない1~2歳児。

別に危険なこと以外は本気で叱りつけて止めさせるまでもないけれど、子どもの言いなりになって要求を呑むのもいかがなものか…



そんな時、「叱る」でも「要求をのむ」でもない第三の選択肢「ごまかす」は何度も役に立ちました。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像7

この「ごまかす」、簡単なようで実際やってみると中々難しい。


私なりのコツは、まず最初完全に子どもから気をそらした演技をすること。

子どもが対象に興味を示してから、初めて声をかける方が成功率が高いです。

ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。の画像8

中途半端にやると「ごまかそうとしてるな」とすぐ勘付かれます。

子どもは鋭いですね…。


最後にこれも大事なポイントだと思うのですが、私の記憶では物心ついてからは大人たちにごまかされた覚えはなく、「ダメなものはダメ」と言われて育ったように思います。

つまりはちゃんと向き合ってくれたのだなぁと。
(上手いことごまかされすぎて記憶に残ってないだけかもしれませんが)

物心がつくまでの限定技として便利な「子どもだまし」、上手く使いたいものです。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
眉屋まゆこの画像
眉屋まゆこ

2015.7月生まれの長男、ヒロ坊の育児漫画をTwitterで描き散らしています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. ポイントは演技力!祖母の必殺「子どもだまし」の効果がすごい。