長男の時は、“いい母親”にならなきゃいけないと思っていたし、

世間に出ても恥ずかしくないよう、この子のためにも躾しなきゃ!と、かなり頑張っていました。

イヤイヤに真正面から真面目に付き合っていると本当に疲れるんですよね。

でも…

イヤイヤ期って、イヤイヤ言ってる本人も最終的には何が嫌なのか分からなくなっていることも多くて。

真面目に付き合っていると「なんなの!?」と思うことでも、

少し落ち着いてから距離を置いて見てみると、ちょっと面白かったり微笑ましかったりしたんです。