1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~

叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~

叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~のタイトル画像

子どもは親の思い通りに行動してくれるとは限らないので、子育て中のママ・パパにとっては、苦労やストレスの連続ですよね。

でもやっぱり、ただ叱ってしまうのではなく、子どもに寄り添った対応方法を考えたいもの。
そんなママパパの皆さんに、叱ること以外の子どものしつけ方をご紹介します。

あなたの子どもに合ったしつけ方が見つかるかも?

出典:http://tamako-makomako.hatenablog.jp/entry/2015/01/27/163900

今回は、「子どもが夜なかなか寝付いてくれない!」とお悩みの親御さんからのご相談です。

子どもが夜寝てくれないと、親も困りますよね・・。

怒ったところで寝てくれるとは限りませんし、毎晩イライラするのも疲れてしまいます。

そんなママパパの皆さんにアドバイスが届きました!

叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~の画像1

頭、体、気を使わせましょう

叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~の画像2

疲れ果てるまで何かスポーツをやってもらう、公園で遊んでもらうなどするといかがでしょうか♪

公園では遊ばないお子さまの場合には、習い事などで強制的に体を動かしたり、または頭や気を使うことも、いいかもしれません。頭、体、気をつかって、どこかが疲れないとなかなか寝てくれないですよね・・

寝るまでの手順や時間を決めてみましょう

寝るまでの手順や時間を決めてみてはいかがでしょうか。

テレビを見た後は、ちょっと薄暗いお部屋で読み聞かせをして、絵本が読み終わったら「寝るまでの流れ」と「寝る時間」を決めておく方法がありますよ。

また、寝るまでに、リラックスする環境に徐々に移行することが大事だと思います。

さらに、日中にどれだけ身体を動かしたか、夜に興奮するような出来事が多いかどうか、などによっても寝付きの良さは変わってくると思いますので、お子さまのリズムもよく見てあげると良いかもしれませんね。

楽しいルールで習慣づけましょう

日中お外で遊べる環境があれば、目一杯遊んで体力を使ってしまうのも一つの方法です。

朝起きて太陽の光を浴びて、日中身体をたくさん動かすと、睡眠リズムが整いやすくなります。寝る直前にはゆっくりお風呂に入ってリラックスするのもいいですね♪

また、「○時になったらお布団に入る」などのお約束を決めて、お約束が守れたら、シールをためて、たまったらご褒美がもらえるようにするなど、楽しいルールとともに習慣をつくっていく方法もおすすめです。

親御さんも一緒にお布団に入りましょう

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

李 錦蘭 [Conobie編集部]

Conobie編集部です。
当企画では、普段子育て中のママパパが抱えがちな子育てのお悩みに対して、経験豊富なママや先生方が多数の対応方法を提示いたします。みな...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 叱るだけが正解?困った時の子どものしつけ方~子どもが夜寝てくれない時~