1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもも大好き!雨でも安心の都内お出かけスポット「消防博物館」

子どもも大好き!雨でも安心の都内お出かけスポット「消防博物館」

子どもも大好き!雨でも安心の都内お出かけスポット「消防博物館」のタイトル画像

お出かけの約束を楽しみにしていたのに、あいにくの雨…それでも延期せずお出かけできる場所をご紹介します!今回は「消防博物館」!子どもも大好きなスポットです。

出典:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/sa/public.html
amiのアイコン ami

駅直結の施設、だから雨でもお出かけできます!

消防博物館の最寄り駅は、東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅。二番出口直結ですので本当に雨に濡れずに出掛けられます。そしてなんと入館無料なんです!



開館時間/9:30~17:00

休館時間/毎週月曜(祝日の場合は翌日)、12/28~1/4、館内整理日

無料だけど本格的、消防博物館ってこんなところ!

正式名称は「東京消防庁 消防防災資料センター 消防博物館」です。館内はなんと地下1F~10Fまで!!おむつ交換、授乳室もありますので乳児連れでも本当に安心です。



江戸時代の絵巻物や大正時代の消防クラシックカー、最新の消防隊の装備など子どもはもちろん大人も十分楽しめる施設となっています。特におすすめは屋外にある消防ヘリコプター!ぜひ体感してみてくださいね。

展望休憩室ではゆっくりお弁当も食べられます!

10Fの展望休憩室はテーブル、机もあるので、持参したお弁当をゆっくり食べられます。



ただ、保育園や幼稚園の遠足の子どもたちや、近隣の会社の方がお弁当を食べていて席がない…という事もあります。時間やタイミングを上手く調節して、利用できるとよいですね。



展望休憩室、というだけあって見晴らしもが非常によくご飯もおいしく食べられます。晴れていると、新宿副都心や東京スカイツリー、富士山も見えるんだとか!

映像や資料も豊富です!

6Fの映像室では消防に関する映画の上映が行われており、7Fは消防関係の図書が収蔵されています。(図書資料室は水・金・日の午後1時~4時半のみ開室)



例えば消防車が大好きな小学生のお子様なら、夏休みの宿題として本格的に調べてみるのも面白いかもしれませんね。(資料室の写真はイメージです)

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 お出かけ・旅行 子連れのお出かけ

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもも大好き!雨でも安心の都内お出かけスポット「消防博物館」