1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみた

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみた

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたのタイトル画像

人気連載「モコモコおばさん」スピンオフ特別企画!これまでにモコモコおばさんからたくさんのアドバイスを受けてきた新米ママ・ヨシコさん。そこで今回は、もっと知りたくなった「アラウ.」について、気になることをメーカーの廣岡(ひろおか)さんに直撃。その話を聞いて、義母「モコモコおばさん」からの熱い思いをヨシコさんがどのように理解したのか、ご覧あれ!

PR サラヤ株式会社

「アラウ.」のことをもっと知るため、サラヤさんにやってきました!

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像1

Profile_ヨシコ。29歳。産まれたばかりの赤ちゃんと夫家族と同居している新米ママ。毎日子育てに不安や悩みを抱えているが、サラヤの「アラウ.」を知り、日々奮闘中。

ヨシコ こんにちは! ヨシコです。

商品のことがもっと知りたくて、今日は会社まできちゃいました。

サラヤ広報の廣岡さんいろいろ教えてください!

廣岡さん ヨ、ヨシコさん! わかりました(笑)。

よろしくお願いいたします!

ヨシコ 先輩ママやママ友の中で「アラウ.」がとても人気なことを知ったんです。

やっぱりママ友からのリアルな口コミは参考になります。

廣岡さん 大きな企業ではないサラヤでは、広告はたくさんできません。

そのため商品の品質を上げることにコストをかけているのですが、まさに、「アラウ.」はママたちの口コミによって広がり、支えられている商品です。

使ってみてのリアルな感想や商品のこだわりへの共感がどんどん広がっていきました。

ヨシコ どうしてそんなにママからの支持を得られたんですか?

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像2

Profile_サラヤ株式会社の廣岡さん。サラヤの商品はもちろんのこと、特に「アラウ.」に関して右に出るものはいないほどの商品知識や「アラウ.」愛に満ちた広報担当。

廣岡さん サラヤという会社は洗浄・消毒剤の専門メーカーです。

でも、「アラウ.」が誕生するまで会社を代表する家庭用のせっけんブランドがありませんでした。

そこで、私たちがこだわっている植物性で、さらに余計な添加物を含まない無添加(※)せっけんの良さを活かした商品として「アラウ.」を開発しました。

「アラウ.」が誕生した15年前は「無添加」という言葉が今ほど浸透していなくて。

でも、「赤ちゃんの肌のために植物性の無添加を選んでみませんか」と「無添加の良さ」をきちんと伝えていくことで、お母さんからの信頼を得られるようになりました。

安心感を突き詰めた商品が「アラウ.」なんです。

※「アラウ.」は、石油系合成界面活性剤はもちろん、合成香料や着色料、保存料、蛍光剤、漂白剤、シリコンなどといった合成成分が一切無添加です。

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像3

ヨシコ 確かに、子どもが誕生する時は、洗剤など使うモノを見直すきっかけになります。

廣岡さん 赤ちゃんの肌はデリケートなので、刺激物は出来るだけ避ける必要があります。

合成界面活性剤もそうですが、蛍光増白剤(蛍光剤)もそのひとつ。

肌着など買う際に、「無蛍光」と書かれているのは意味があるんですよ。

また近頃は「無添加」と書かれた商品が増えていますが、その表記にはっきりと明確なルールがありません。

なので、合成香料や着色料が入っていないだけ。など、何が「無添加」なのかを表記や原材料表をチェックして、自分で判断し、選ばなくてはいけなくなっています。

サラヤの商品は、目からウロコの連続でした!

●連載1回めでは「洗濯するのにせっけん?」って思っていました…

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像4
<モコモコおばさんの耳より情報 vol.1>より

ヨシコ 正直この時まで、洗濯用せっけんの存在すらも知りませんでした。せっけんって汚れが落ちるイメージもなくて…

廣岡さん 「せっけん」と聞くと、汚れが落ちない・ニオイが取れない・洗い上がりがごわごわしそうと、マイナスイメージがありました。

だからこそ、じつは「植物性のせっけんであらうと植物油の成分が残ってふっくら柔らか」、「肌にやさしい」などをきちんと伝えていくことで、“それならば”という安心感を持って使ってもらえたんだと思います。

ヨシコ 赤ちゃんのことを考えると、洗濯用せっけんの良さを本当に実感しています。

しかも、汚れはきちんと落ちるし、洗い上がりもふんわり柔らかくて、「アラウ.」の本当の良さが理解できた気がします。

それに天然アロマのいい香りもするんですよね…。

廣岡さん 少しでもママたちに、決して楽な仕事ではない洗濯を少しでも楽しみながら、気持ちよく行ってほしいという思いから、天然のアロマオイルを配合したんです。

ナチュラルな香りなので赤ちゃんにも安心だと思います。

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像5

●赤ちゃんの肌に優しいってことの意味は連載2回めでわかりました!

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像6
<モコモコおばさんの耳より情報 vol.2>より

ヨシコ 「うるおい」「肌に優しい」って書いてあれば、ボディソープはなんでもいいと思っていました。

廣岡さん 弱酸性や合成界面活性剤の意味をきちんと理解して、ボディソープを選ぶといいですね。

ヨシコ はい。勉強になりました!

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像7

●「歯をさわる」ということが目からウロコだった連載4回め

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像8
<モコモコおばさんの耳より情報 vol.4>より

ヨシコ 実は、歯みがきは磨くことよりも、習慣にすることが大切だったという話も目からウロコでした!磨くのを嫌がったら、まぁいいっか~って…。

廣岡さん 乳歯は生え変わるし、虫歯になっても問題ないと思っているお母さんもいますが、乳歯の時のケアが永久歯の状態や歯並びにも影響すると言われています。

だから、乳歯が生え掛けてきた時からが大切なんです。

でも、嫌がる子がいるのも確か。子ども自身が積極的に使いたくなるものにしないとと思った時に、味が大切だなと。

そして、その月齢では上手に磨けないし、すすぐこともできませんよね。

となると、当然ながらサラヤの商品では化学成分は避けたい。

さぁ、どうするとなった時に、口に残っても大丈夫なように食品用原料から作り、味も、子どもとお母さんを集めてモニターして一番人気だった天然のみかん味にしたんです!

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像9

●アルコール消毒って1シーズンじゃ終わらない…のを正そうと思った連載5回め

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像10
<モコモコおばさんの耳より情報 vol.5>より

ヨシコ 習慣にする大切さでいえば、アルコール消毒も同じですよね。

しかも、どれでも一緒だと思っていたから値段で決めていました。

廣岡さん 実は、サラヤは、医療機関や食品工場など厳しい衛生管理が求められるプロの現場に洗浄・消毒剤を供給するメーカーです。

昔、公共の手洗い場などにプラスチックの容器に入った緑色のせっけん液がありましたが、それを作っていたのはサラヤなんです。

ヨシコ えー! 知りませんでした!でも、アルコールって赤ちゃんにいいイメージがありませんでした…。

廣岡さん その認識に間違いがあります。

極端な言い方ですが、赤ちゃんは直接、モノに触れないのでバイ菌は付きません。

赤ちゃんの周りにバイ菌を持ち込んだり、赤ちゃんにバイ菌を移すのは接する家族なんです。

なので、アルコール消毒をするのは、パパやママ、きょうだいなど家族。家に菌を持ち込まない、広げないことが大切なんです。

ヨシコ 赤ちゃんを菌から守るには、赤ちゃんに接する家族も菌から守らなくっちゃいけないんですね。
 
サラヤの「アラウ.」を通して、なんとなく知ったつもりになっていた「無添加」の本当の意味を理解したこと、子どものために商品を選ぶことで少しずつママになっているという自覚が芽生えてきました。

ママになるってこういうことなんだって!

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像11
新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像12

「買い物」からママになることは始まっているのよ!

モコモコおばさん すっかり成長したわね、ヨシコさん。

ヨシコさん お義母さん!?

モコモコおばさん 最後に大切なことを伝えたいの。廣岡さん、お願いします!

廣岡さん おまかせください。

世界では衛生環境が悪くて亡くなる子どもがまだまだたくさんいます。

「アラウ.」は、子ども支援活動を行う「セーブ・ザ・チルドレン」を通じてアフリカ・ウガンダの子どもたちの衛生環境を改善する活動をしています。

ベビー用商品である「アラウ.」を購入してもらうことで、ママたちにも世界の子どもたちを救う活動に間接的ですが参加してもらえます。

モコモコおばさん  “家族にとっていいもの”が分かったら、今度はちょっと視野を広げて“社会にとっていいもの”と思える買い物も意識していければいいわね。

これは、これから先の子どもたちや孫たちにとっても、とても大切なことよ。

ということで、ヨシコさん、地球の未来はあなたに任せたわ!

ヨシコ お義母さん!? いきなりハードル高すぎませんか!?

廣岡さん 大丈夫ですよ。(笑) できることからはじめましょう。

モコモコおばさん “買い物を変えれば世界は変わる”ですよね、廣岡さん?

廣岡さん はい!

ヨシコ 頑張ります♪

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像13

イラスト:丸本チンタ

新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像14
新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみたの画像15
Q1.記事を読む前に、「アラウ.」や「ハンドラボ シリーズ」を知っていましたか。
Q2.赤ちゃんの肌や感染予防に関して理解は深まりましたか。
Q3.記事を読む前に比べて、商品選びの基準を見直そうと思いましたか。
Q4. これまでのモコモコおばさん連載記事を読んでみた感想を教えてください。
Q5. もっとモコモコおばさんに聞いてみたい、赤ちゃんの肌や感染予防のことについて教えてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 新米ママにサラヤの「アラウ.」で見つけた「本当の優しさ」を聞いてみた