1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話のタイトル画像

何をするにもバタバタアセアセだった1年前。子どもたちも成長した現在、“あること”をする時間が増えました!

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像1
1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像2
1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像3

とにかく、子どもたちが風邪を引かないようしなきゃ、とか、おしっこをする前にオムツ(服)を着せなくちゃ、ということが最優先。

服を着せる前に保湿剤(アトピーの薬)を塗ることもあるために、必要以上に時間がかかり、その間に私の顔はカッピカピに干からびます。

時間が経ってから化粧水をつけたところで、全く浸透していきません(泣)

上の子が4歳、下の子が2歳になった現在は…

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像4

子ども同士で遊ぶことが多くなり、入浴時間も長くなったため、浴室内でパックをすることができるように!

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像5

おしっこを漏らす心配もなくなったので、湯上りにしばらく遊ばせておけるようになりました。

フード付きのバスローブを着せておけば、髪の毛が濡れていても寒くないので安心です。

その間に、私はスキンケアにゆっくり時間を割くことができるようになりました。

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像6

やはり、スキンケアに時間や手間が掛けられるほど、肌の状態が良くなります。

ここまで肌が潤っていると実感したのは、もう何年ぶりでしょうか(笑)

そう思うほどに、赤ちゃんや手のかかる幼児のいる生活はバタバタと忙しく、自分に充てる時間が無かったのです。

もちろん、今でもバタバタしてしまうことがあります。

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像7

パックというと、高くて特別な日の前日にしか使えない、というイメージもありますが、人気の化粧水を手掛けるメーカーなどから、安くて大量に入ったパックが売られています。

乾燥肌の私は、化粧水を何度も重ねづけしないと肌に水分が入っていかないので、化粧水をつける時は時間がかかってしまうのですが…

パックをしておけば、化粧水をつける時間を短縮することができるので、大変重宝しています。

1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話の画像8

時間が取れるようになったおかげできちんとスキンケアができるようになり、最近は乾燥や肌トラブルによるアトピーが現れることも少なくなりました。

それも、自分のことは自分でできるようになってきた子どもたちの成長の賜物かなと思っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ぽんぽんの画像
ぽんぽん

北海道在住の三十路主婦。
2013年5月生まれの長男と2015年5月生まれの次男と夫の4人家族です。
ごくごく一般的だと思っていた2歳差育児がこんなに大変だ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 1年前とこんなに違う!子どもの成長でママの“ある時間”が格段に長くなった話