1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話のタイトル画像

年を重ね、経験を重ねているうちに、人付き合いがどんどん楽になる!子育ての人間関係は、壁を作らずに。

長男&次男が幼稚園のころは…

私は25歳で長男、32歳で次男、40歳で長女を出産しました。

20代で初めての子育て。当時は…

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話の画像1

今振り返ると、若さと体力はあったものの、いつも人に左右されていた私。育児書のマニュアル通りにいかないことに、いつも苦しんでいました。

ママ友もたくさんいましたが、興味のないブランド話や、同じママ友の悪口大会に費やす時間は、ストレスそのもの。

「早く帰って、洗濯物片づけたい…」と思いながら、NOとも言えず、その悪口に賛同する自分が嫌でたまりませんでした。

3人目の子育ては、経験が武器!

3人目の子育てでようやく得たことと言えば、「人との関わり方」の、自分なりのコツだと思います。

子どもつながりの人付き合いの場合、ただ相手に気を遣ってばかりでは、自分のことを知ってもらうことができません。

そこで、相手の年齢に関係なくフランクに話しかけて、情報共有するように。常に相手を敬う気持ちさえあれば大丈夫!

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話の画像2

子どもと遊ぶ時も、以前はいろいろと無理をしていましたが…

今は、疲れている時はTPOに合わせたりして、一緒に楽しめることをするようになりました。

持論ではありますが、子育ては…

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話の画像3
「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話の画像4

子育ては10歳までが体力戦。それ以降は頭脳戦だと思っています。

子どもが成長すればするほど、親の方も知恵を絞る回数が増えたように思います。

子どもが嘘をついた、お友達とトラブルになった、成績が落ちたなど、「どんな対応をしたらいいのか…」と悩む時は、フランクに話せるママ友に相談しています。

ママ仲間の中で年長者の私が口火をきると、「実は私も…」という情報交換ができることも。これから来るであろう娘の思春期の難しい子育て期も、これなら乗り越えられるような気がします。

「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話の画像5

やれることは、子どもと一緒に120%楽しむ!そして少々しんどくなったら、翌日にまわしたり、夫に丸投げしたり。小ワザをふんだんに使いこなしながら、いい意味での図々しさが必須なのです。

考え方も振る舞いも、決して慌てず背伸びせず。

これこそがまさに加齢ゆえに「華麗」なる子育てのなのでは?と、自負さえするこの頃です。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ひらたともみの画像
ひらたともみ

栃木県宇都宮市在住のイラストレーター。

20代、30代、40代と出産を経験し、現在、2男1女の母として、終わらない子育てに奮闘中。

著書「これでいい...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「決して慌てず背伸びせず!」3人子育て中の私が今だから思う"人付き合い”の話