1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事のタイトル画像

やっとオムツがとれた〜!…と思ったと同時にやってくる「おもらし」。時間のない朝に限って、こんな悲劇が起きてしまったのです。

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像1

その日、私は仕事で都内へ行く予定があったので、朝早く家を出なければならなかったのです。

6:30に洗濯物を干し終え、朝食準備などの「朝やるべきこと」を順調にを終わらせました。

そして7:00をまわった頃…

事件発生!

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像2

家を出るのは8:00の予定。

これから洗濯機を回せばギリギリ干して行けるので、「大した被害ではありませんように!」と強く祈りつつ寝室へ行きました。

すると…

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像3
おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像4


被害の大きさを3つに分類すると、以下のようになります。

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像5

今回の被害は…

敷き布団2枚、シーツ2枚、防水シーツ2枚、タオルケット2枚、毛布1枚、羽毛布団1枚

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像6

おねしょ対策の防水シーツの弱点は、「布団と布団の間でのおねしょ」には対応できないことです。

そして、掛け布団や毛布などの掛け物まで被害に遭うという、冬特有の悲劇も起きました。

「いったい何回洗濯機を回せばいいのでしょう…」

私は途方に暮れました。

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像7

我に返り

まず、布団干しはパパに託し…

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像8

私は洗濯に専念しましたが、

おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事の画像9

洗濯機に入るだけぶち込み、そのまま乾燥までセットしました。

残りの洗濯物は、洗濯機の前に放置しするしかなく…

そのまま家を出ました。

最近寒くなり、分かりやすいくらいユズオのおねしょの回数が増えてきました。

防水シーツが機能しない、布団と布団の間でのおねしょ問題、どうにかならないもんでしょうか〜?

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
とげとげ。の画像
とげとげ。

神奈川県在住。1979生まれ。元ナースのイラストレーター&漫画家。二児の母。アメーバ公式トップブロガーとして、育児4コマ漫画ブログ「ママまっしぐら!」を運営中。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. おねしょの「被害規模」によって、親の大変さがこんなに違う!を痛感した出来事