1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎる

まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎる

まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎるのタイトル画像

アメリカでの子連れ外食は驚きの連続でした。

アメリカでの子連れ外食体験談です。


まずありがたいのは大抵の飲食店は窓が大きく、テラス席もあり中の雰囲気が分かること。

入念な下調べをしなくとも、現地で様子を確認して入店できます。

まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎるの画像1

入店すると店員さんに言われるのがこの言葉↓。赤ちゃん用イスの確認です。

まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎるの画像2

子ども用のイスがどこのお店でもほぼ置いてあるのには驚きました。

ブースターはソファ席に置いて使うポータブルシートで、これも便利です。


席に案内されると同時にキッズメニューの紙とクレヨンが渡されます。

キッズメニューの裏側が塗り絵や迷路になっていて、子どもが退屈しない仕組み。

まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎるの画像3
まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎるの画像4

最初はたまたま子連れに優しい店かと思ったら、その後もクレヨンを渡してくれるお店の多いこと多いこと。

「テーブルクロス自体が大きな白い紙で、クレヨンで落書きし放題」なんてお店もありました。

ちなみにこのクレヨン、お持ち帰りできます。

この記事を書いた人
眉屋まゆこの画像
眉屋まゆこ

2015.7月生まれの長男、ヒロ坊の育児漫画をTwitterで描き散らしています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. まるでファミレス?アメリカのレストランの「子連れWelcome感」がすごすぎる