1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 詩人・吉野 弘さんの詩集より / 今日の、ひとこと

詩人・吉野 弘さんの詩集より / 今日の、ひとこと

詩人・吉野 弘さんの詩集より / 今日の、ひとことのタイトル画像

正しいことを伝えているのに、心の中になんだかもやもやが残ってしまった時は…。

これから結婚するという二人に向けられてつくられた詩。

披露宴のスピーチで読まれることも多いようです。

元々は男女の間柄に対する言葉ですが、親子の間でも同じことが言えるのではないでしょうか。

子どもに対して、「これは正しいことだからちゃんと伝えなくちゃ」と思うと、何度もくり返しおなじことを言ってしまったり、つい強い口調で話してしまったりするものです。

でも、「正しさ」というのは、それだけで人を傷つけてしまうこともあります。

正しいことを伝える時は、物たりないかなと思うくらいの方が、子どもの胸にちゃんととどくような気がします。

詩人・吉野 弘さんの詩集より / 今日の、ひとことの画像2

『祝婚歌』吉野弘 吉野弘全詩集 青土社 P1055

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー「今日の、ひとこと」部の画像
コノビー「今日の、ひとこと」部

【コノビー 今日の、ひとこと】
ことばの魔術師・カリノワカとコノビー編集部がお送りする、毎日更新コンテンツ。

カリノワカ
ライター/エッセイスト...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 詩人・吉野 弘さんの詩集より / 今日の、ひとこと