1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. もう出発したいのに!出かける直前に子どもがぐずる5つの理由とは?

もう出発したいのに!出かける直前に子どもがぐずる5つの理由とは?

もう出発したいのに!出かける直前に子どもがぐずる5つの理由とは?のタイトル画像

皆さんは、さあ出かけるぞという、直前になって子どもがぐずった経験はありませんか?ぐずる理由と、お出かけがスムーズにできるコツをお伝えします。

出典:http://mama.woman.excite.co.jp/editors/life/key_%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91/?page=2

さあ出かけるぞ!という直前になって子どもがぐずってしまう・・・ということ、誰しもが経験しているのではないでしょうか?なぜ子どもがぐずってしまうのか、その理由と、お出かけがスムーズにできるコツをお伝えします。

①今したいことがある

朝、出かける前に一番多いのは「まだ眠い」です。身体が十分に起きていない状態です。

眠いときはイライラしやすいし、ぐずりたくもなります。朝、少し早めに起こし、朝から体を動かす遊びをするとよいですね。できるだけ時間に余裕を持つために、ママパパは時間よりも早めに起きて、何もかも準備を済ましてからお子さまと関わるつもりで、ママパパが事前に計画を立てるとよいでしょう。


昼間出かける前に多いのは「もっと遊んでいたい」です。遊んでいる途中に「さぁ、でかけるから片付けて」と言っていませんか?大人もそうですが、自分のやりたかったことを中断されるとストレスがかかります。

コツとしては、遊びに区切りがついたところを見計らって出掛けましょう。例えば、お昼ご飯を食べたら、おやつを食べたらなど、遊ばない時間帯の後にでかけるようにすると良いですよ。

②体調が悪い

体調が悪い場合は、おそらくでかける前から様子がおかしいでしょう。だるそうにしていたり、元気がなかったりします。また、何を言っても反発する子もいます。熱がなくても、風邪のひきはじめだったり、熱が出る前の予兆だったりするので、お出掛けをやめることも考えてみた方が良いかもしれません。

しかし、どうしても出かけなければならない時はあります。そのような時はベビーカーなどを使用し、できるだけ移動の疲れを除きましょう。タクシーで目的地に行くことも良いでしょう。移動時間を短くすることが肝心です。

さらに、お子さまにきちんとお出かけについて話しましょう。「ママといっしょに、どうしてもお出かけをしなきゃいけなの。あなたが協力してくれたら、ママはとても嬉しいんだ。だからお願い。」と、お願いをしても良いですね。

また、体調不良を引き起こす原因として、ママパパが未来に対して思っている不安が伝わってしまう、ということがあげられます。「どうしても出かけたい!体調崩さないかな?心配だなあ」と必死に思っていると、その想いを受け取り、逆に体調を崩してしまいます。特に予定のことを考えず、「行けなくてもいいや」くらいの気持ちで、どっしりと構えていた方が良いでしょう。

③甘えたい

甘えたいからぐずっていることがあります。比較的、準備に焦っているママやパパは、この理由でぐずる子どもに手間取ります。ぐずっているから遅れてしまう!早くしなくちゃ!とより焦ってしまうために、子どもの気持ちを置き去りにしがちです。このような場合には、ただ何も言わずに抱きしめてあげましょう。膝の上に乗せて、一冊だけ本を読んでも良いです。

とにかく落ち着いて過ごす時間を、少しだけでもとってあげれば回復します。

④今は行きたくない

大人にだって、今はしたくない時ってありますよね。子どもにも、今は行きたくないという、「今」が大事な時があります。こればかりは、いくら未来に楽しいことがあることがわかっていても、変えられない感情です。誘ってみても「やだ」などと、こちらに関心を向けずに、他のことをしている場合はこれに当たるでしょう。

「今は」行きたくないという気持ちは、しばらく待てば消えます。もしぐずっていたら、「そっか。」と受け流してください。取り合わないことが一番の薬です。そしてその場から一旦離れます。その後しばらくしたら、また誘いに行ってみましょう。するとすんなり誘いにのってくれるかもしれません。

⑤自分でさせてほしい

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

西村 史子

こんにちは。子連れベビーシッターの西村史子です。

教員として様々な種類の学校で勤務をし、子どもの個性を決定するのは幼少期がとても重要だということを実感しま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. もう出発したいのに!出かける直前に子どもがぐずる5つの理由とは?